2015年06月01日(Mon)

郷土料理編 第4回 福井・小浜の「浜焼き鯖」 前田ゆかさん、都へ続く鯖街道で若狭ものを堪能

underline

 今回の郷土料理を探す旅の舞台は、福井県小浜市。豊富な魚介類の宝庫である若狭湾に面し、天皇家に食材を献上する御食国(みけつくに)として都の食文化を支え、京へ海産物を運ぶ「鯖街道」の起点となった美食の町で、名物の浜焼き鯖を使った料理を習いました。

前田ゆかさん、都へ続く鯖街道で若狭ものを堪能

人魚の浜は、若狭湾に沈む美しい夕日が見られる絶景スポット。大海原に映し出される海の道は必見です。

 

1
nextpage

このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔NIPPONの「和食遺産」を巡る旅〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年6月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告