2015年12月01日(Tue)

[今月のひと皿]
ローストビーフ

underline

もとは英国の日曜日のご馳走であるローストビーフ。
今や日本でも、こだわりの肉質や隠し味で豪勢に楽しめます。

 「グランボッカ」は、極上ローストビーフと、A5和牛を中心としたメニューが楽しめる肉イタリアン。

 ロサンゼルス発のプライムリブ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ東京」。口当たりなめらかなマッシュドポテトや、薬味のホイップドクリームホースラディッシュをつけながら召し上がれ。

 「フランス食堂enso」は岐阜県産の飛驒牛や文殊にゅうとんをはじめ、地元の肉や野菜をふんだんに使ったクラシックなフランス家庭料理やビストロ料理を気軽に楽しめます。

 ’15年2月、別格のラグジュアリー洋食店としてオープンし話題の「北新地 懐」。少し前まで「要・紹介」だった高級感あるカウンターで至高のジューシー・ビーフが楽しめます。



〈東京分〉撮影/田村浩章 取材・文/伊藤由起 〈名古屋分〉撮影・取材・文/永谷正樹
〈大阪分〉撮影/福森クニヒロ 取材・文/寺下光彦
MAP/地図屋もりそん デザイン/豊田セツデザイン事務所

1
nextpage

このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔どうしても、このひと皿に会いたくて〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年4月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告