2015年12月28日(Mon)

[今月のひと皿]
アップルパイ

underline

秋から冬にかけてが旬のりんごを使ったアップルパイ。
りんごとパイそれぞれの食感や酸味のバランスなどにこだわった名品揃いです。

 有栖川公園そばにある「リトル・パイ・ファクトリー」は、ミートパイなど食事系のパイも美味。

 創業120年余の「近江屋洋菓子店」は“リーズナブルだけどチープではない”お菓子を作り続ける名店。アップルパイは看板商品のひとつです。

 池下の「A piece of pie!」は、お菓子教室を20年以上主宰する高野久美子さんが3年前開店。見た目はアメリカやオーストラリアのように豪快で大胆でも、フランスの伝統的な技法を用いているのが特徴のパイやケーキです。

 大阪・福島に'14年10月オープンの「elicafe」は、りんごのスイーツ専門カフェ。「とにかくりんごが大好き」という女性オーナーの徹底したこだわりは、筆頭人気のアップルパイに輝きます。



〈東京分〉撮影/田村浩章 取材・文/伊藤由起 〈名古屋分〉撮影・取材・文/永谷正樹
〈大阪分〉撮影/福森クニヒロ 取材・文/寺下光彦
MAP/地図屋もりそん デザイン/豊田セツデザイン事務所

1
nextpage

このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔どうしても、このひと皿に会いたくて〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年4月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告