2016年04月01日(Fri)

[今月のひと皿]
肉感プレミアム! なハンバーガー

underline

日米仏とお国自慢の肉を大胆に使ったハンバーガー。
溢れる肉汁、こだわりソース、バンズとのバランス……
いずれも絶品揃いです。

 都内屈指の人気焼き肉店「炭火焼肉なかはら」の店主、中原健太郎さんが開いた「ヘンリーズバーガー」。黒毛和牛100%使用の超粗挽き肉で作るパティは、さすがのひと言。

 3月に1号店を開店させた「カールスジュニア」は、作り置きを一切しないのが信条。おかわり自由なドリンクバーもあります。

 フォアグラなどフレンチ食材を用いて、手間暇かけて仕込んだ具材にパティ、ソースを絶妙にマッチングさせ、今までにないハンバーガーを提案するのが「パリスバーガー」。

 「ザ・リッツ・カールトン大阪 ザ・ロビーラウンジ」のラグジュアリーなフロアで供されるバーガーは、世界から訪れるゲストにランチだけでなく夜遅くにも熱く愛されています。



〈東京分〉撮影/田村浩章 取材・文/伊藤由起 〈名古屋分〉撮影・取材・文/永谷正樹
〈大阪分〉撮影/伊藤菜々子 取材・文/寺下光彦
MAP/地図屋もりそん デザイン/豊田セツデザイン事務所

1
nextpage

このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔どうしても、このひと皿に会いたくて〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年7月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告