2016年08月12日(Fri)

[今月のひと皿]
夏疲れ解消! 参鶏湯

underline

韓国料理のなかでも、漢方食材を用い、
滋養たっぷりで美容や健康に効果が高いと言われている参鶏湯。
夏こそ食べたい逸品をご紹介します。

  野菜が美味しいコリアンダイニング「コサリ ニューコリアン テーブル トウキョウ」。ヘルシーでモダンな韓国料理が女性に人気です。

  「高麗参鶏湯」は、日本では数少ない参鶏湯専門店。本場をしのぐ美味しさの参鶏湯を求め、全国からファンが訪れます。

  “名古屋韓めし”を提唱する「イル チュール」。美と健康をコンセプトとした韓国伝統料理に名古屋ならではの味噌を用いた食文化をプラスした独自メニューが自慢。米や野菜なども地元産にこだわりが。

  大阪・宗右衛門町「韓国料理 明洞」は、韓国領事館員や韓流スターも訪れる別格の実力店。少し昔の韓国の民家のような飾らない店内で、徹底吟味した自然素材を凝縮した美味に心弾みます。



〈東京分〉撮影/田村浩章 取材・文/伊藤由起 
〈名古屋分〉撮影・取材・文/永谷正樹 〈大阪分〉撮影/岩本浩伸 取材・文/寺下光彦
デザイン/豊田セツデザイン事務所

1
nextpage

このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔どうしても、このひと皿に会いたくて〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年4月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告