2016年11月16日(Wed) 藤野亜矢
underline

【大人のカジュアルシューズをリッチに楽しむ。「ルコライン」銀座並木通り店リニューアル】

スタイリスト川田師匠のブログでも紹介されていた

http://storyweb.jp/articles/-/2578
イタリアのシューズブランド「ルコライン(RUCOLINE)」
 
高いクオリティとデザイン性で、イタリアをはじめ世界のセレブにも支持されています。
 
STORYよりも少し上の世代のイメージでしたが、この秋新たなイメージでリスタート。
 
より幅広い年代、シーンで楽しめそうなデザインのシューズをたくさん拝見してきましたので、
レポートいたします(^^)/
 
伺ったのは、10月にリニューアルオープンした、ルコライン銀座並木通り店。
 
店内の壁面いっぱいに様々なデザインのシューズが並びます。
 
 
ビジューやラメ、スタッズがあしらわれたものや
スエード生地やキルティングデザインのもの。
 
 
花柄やレースのガーリーなものから、シンプル、クールなものまで。
 
型違い、素材違いで種類も豊富です。
 
中でも注目は、
 
 
ピンク×メタリックのスニーカー。
コンセプトは「ピンクパワー」だそう。
10代の派手カワとはまた違った、リッチで女性らしいデザインは、
パワフルにファッションを楽しむ大人の女性にぴったり。
 
 
こちらの一見迷彩にも見える、水彩画のような花柄のシリーズも新作。
 
実際にコーディネートしている写真も拝見しましたが、
意外とどんな色のお洋服にも合わせやすそうで、
シンプルな装いのよいアクセントになっていました。
 
 
季節柄もあって、個人的に気になったのはブーツ。
 
ファーやフリンジ、エナメルやスウェット生地など、こちらも豊富なラインナップ。
 
ちょうど雨の日用のショートブーツを探していたので、スタッフの方に相談したところ
 
 
タウンユースには問題ない、合皮のエナメル素材のものをお勧めしてくださったので、
お持ち帰りしてきました。
 
 
ロングスカートや半端丈のパンツにぴったりで、早速活躍しています♪
 
ルコラインのシューズは、インソールデザインのものが多く、
脚長効果と履きやすさを兼ね備えていることが特徴です。
 
おしゃれはガマン・・・が難しくなってくる40代。
その履き心地を体感しに一度足を運ばれてみてくださいね。
 
銀座並木通り店限定の商品もありです^^
 
 
【RUCOLINE 銀座並木通り店】

東京都中央区銀座4-3-14 和光ルコラインビル1F
03-5250-8880
11:00~19:30

http://rucoline.jp/


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔Aya Fujino 「Modern & Chic ~好きを楽しむ衣食住+母~」〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年6月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告