2016年12月01日(Thu)

Vol.12「ハリケア」をして1年の肌疲れを一掃!

underline
今月のメンバーは…

野々村里織さん
美容情報にアンテナが高く、商品プロデュースも手掛けるSTORYモデル。同世代目線の美容法が常に話題に。


原 里奈 編集
美容、ファッション、社会派テーマと幅広い分野を担当。スキンケアはシンプル主義。


川上桃子 ライター
SNSを駆使して最新トレンド情報に精通。メンテナンスに時間を惜しまない美容上級者。

積もる1年の疲れが肌にどっと出てくる12月。寒さと乾燥でしぼんだ肌はまさに“冬だるみ”状態。今こそ強力にハリを蘇らせるアイテムを投入して、イキイキとした表情で新年を迎えましょう。

潤いとハリを
両方かなえる
冬の最新たるみケア

川上  乾燥してきましたね〜。冬はクリームを厚めに塗るけど、顔の疲れ具合がハンパないです(泣)。

  唇まで乾ききってしぼむから、一気に老けて見えるよね。

里織  わかります〜。笑ったときの目元や口元も元気がないし。

川上  パーツケアは大切ね。イグニスのアイクリーム(次ページ写真6)は翌朝目がぱっちり。コスパ大です。

里織  ゆらぎ肌でも使えるノブ(3)の化粧水はもっちり潤います。

  肌表面をぐいっと引き上げるハリ膜を作るメルヴィータ(7)とヴェリマ(5)は即効性を感じたわ。

里織  即効性ならマスク!AQ MW(8)は密着してぷるぷるに。

川上  最新コラーゲンケアに着目したトリニティーラインの美容液(4)も肌密度が上がります。

  美容機器に頼るのもいいよね。パナソニック(2)の炭酸美容も習慣にしたらかなり効果ありそう。

川上  肌をブラッシングしてからマスクするエスティローダー(1)は画期的! つるつるになるの。

里織  40代の冬の保湿ケアにハリUP効果はマストな時代ですね。

 

 

1
nextpage

このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔チームSTORYのコスメ品評会!〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年3月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告