2016年12月28日(Wed)

Vol.13 2016、神ってたクリームはコレだ!

underline
今月のメンバーは…

野々村里織さん
STORYモデル


前田ゆかさん
STORYモデル


右上から時計回りに石原晶子 編集/井口智恵 ライター/稲益智恵子 ライター/尾崎亜佐子 ライター/熊取谷千明 編集/千田真弓 編集

幹細胞にiPS細胞、オートファジー……'16年もコスメ界は新しい話題が続々登場。なかでもクリームには最先端技術がぎゅっと凝縮されています。チームSTORYメンバーが選んだ最強の一品とは?

「前ゆか・石原・稲益が語る!」
最先端のエイジング
ケアはクリームで
取り入れるべし!

稲益  今年もスキンケアの進化はすごい勢いでした。

前ゆか  血管力など土台に注目した美容もヒットしましたね。

石原  ディオール(次ページ写真5)含め、幹細胞コスメも大きな話題に。再生医療にも使われる幹細胞に着目したコスメは、エイジングケア=対症療法のイメージを覆して細胞の再生にまで踏み込んでるから、肌悩みが複合的な40代向けね。

稲益  iPS細胞にフォーカスしたコスメデコルテの美容液も。

石原  今年はきちんと効果が出るものが多かった。だから化粧水は決まったものを使うけど、美容液は肌悩み別に使い分けることにしてるんです。

前ゆか  毎年思いがけぬトラブルが出てきますよね。私もこの夏肌のかゆみに悩まされました……。

石原  クリームという剤形は様々な成分を配合しやすいから、最先端科学の恩恵がたっぷり。

前ゆか  もはや“フタ”以上の存在ですね。保湿力重視の私としてもクリームは絶対にはずせない。

稲益  皆さんのセレクトを見ても、ポーラ(1)の美白やエスティ ローダー(6)のハリ効果に加え、保湿力も十分なものばかり。前ゆかさんはアイクリーム(2)を挙げてるけど、やっぱりパーツケアは大事?

前ゆか  最近のパーツケアコスメは優秀!アイケアのひと手間で肌の印象が大きく変わりますよ。

石原  今年のエイジングケアは「これだけ使えばOK!」という時短派にもうれしい方向に舵を切りましたね。

稲益  高機能化が進んだおかげですね。'17年はもっと未来派コスメが登場しそうで期待大です!

 

 

1
nextpage

このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔チームSTORYのコスメ品評会!〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年2月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告