2017年01月18日(Wed) 天城 映
underline

【2017年1月19日~25日のあなたの運勢】

今週のQ

先週に引き続き、受験に関する質問です。うちは今度中学受験の子供がいます。日頃の成績からして学科はまあまあいけると思いますが、問題は面接です。というのも子供は強度のあがり症。質問されたとき、頭が真っ白になってまともに答えられないのではと思うと心配で心配で……。どうしたらいいでしょうか?

先生よりA

おすすめは、お塩をひとさじ、和紙や習字で使う半紙のようなものにくるみ、左の手で握って面接に臨むことです。手のひらの中心に塩の包みを感じるようにしてくださいね。あがるというのは、心身が、「失敗を恐れる気持ち」などネガティブな思考に支配されている状態。お塩を握りしめることで、塩の浄化パワーが手のひらから入り、ネガティブな思考をクリーンにし、すっと落ち着かせてくれるのです。手で持てない場合は、塩の包みをポケットに入れるなどなるべく身につけます。どうぞお試しください。


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔今週の星のお告げ〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年7月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告