2017年02月02日(Thu) 藤野亜矢
underline

【バリの6つ星リゾート!ムリアで最高に贅沢な休日を】

 
日本から唯一の直行便「ガルーダ・インドネシア航空」で成田空港から約7時間。
初めてのバリ島へ。
 
この度、バリの6つ星リゾートホテル
「ザ・ムリア、 ムリア リゾート & ヴィラス - ヌサドゥア、 バリ」(以下ムリア)様にご招待いただき、
極上のステイを体験させてもらいました。
 
 
そこで味わったのは、施設、食事、ホスピタリティー、、、
全てにおいて最高に贅沢で、最高に温かい時間。
 
妻業に、母業に、仕事に・・・
忙しい毎日を送っているSTORY世代のみなさまへ
今度の旅先候補に是非加えてほしい!ムリアの魅力をご紹介いたします。
 
バリの最高級リゾートエリア、ヌサドゥア地区に、
東京ドーム6個分を超える広大な敷地を構えるムリアには、
コンセプトの異なる3つの宿泊施設があります。
 
 
1.大型ホテルタイプの「ムリア リゾート」
 
 
4つのプール、海、そして空の青が美しいロケーションと、
レストラン、バー、ショップなど、充実した施設が特徴です。
 
 
子どもが遊べるスプラッシュプール
 
 
海に面したオーシャンプールには、
プールに入ったまま利用できるプールバーも!
 
 
宿泊は朝食付きで1部屋¥30,000~ と3施設の中で1番リーズナブル。
・・・とは言え、この広さ!
 
最高級のベッド&リネンの寝心地は最高で、朝までぐっすり。
旅の疲れどころか、出発前より身体が軽くなったような気が・・・
 
 
高級感のある洗面台に毎日補充されるお水、アメニティーも充実。
そしてどの施設も全室トイレはウォシュレット付きという、バリでは非常に珍しい設備。
 
定員大人2名、12歳以下の子ども1名まで。
ご夫婦や添い寝のお子様のいるご家族など、
1つの施設内で効率よく過ごすのに最適です♪
 
 
2.全室スイートルームの「ザ・ムリア」
 
 
ムリア最高級のウルトラ・ラグジュアリーな仕様が特徴で、
ジェットバス、24時間体制のバトラーサービスもあり。
 
 
プライベートビーチとオーシャンビュープールは、
ザ・ムリアの宿泊客のみ利用可能。
 
混み合うこともなく、朝からカバナの場所取りなんて必要なし!
朝はゆっくりブランチを楽しみ、午後から海やプールでのんびり・・・
極上のバリ時間を満喫できます。
 
宿泊は、定員大人2名、12歳以下の子ども1名で1部屋70,000円~
 
料金には、ビーチ&施設内の全てのプールの利用権や
レストランが選べる朝食&アフタヌーンティー代が含まれています。
 
ツインベッドのタイプのお部屋もあるので、
ご夫婦はもちろん、女子旅なんかにもよさそう♪
 
 
3.ヴィラタイプの「ムリア ヴィラス」
 
 
トリップアドバイザーの「トラベラーズ チョイス アワード」も受賞した、
プライベートプール付きの完全プライベート空間。
自然と調和した伝統的なバリスタイルとラグジュアリーのバランスが絶妙で、
バリらしさを心地よく味わえる作りです。
 
 
1ベッドルームのヴィラから、6ベッドルームを備えたムリア・マンションまであるので、
2世代のファミリー旅行にもぴったり!
 
 
高台に位置し、ムリアの敷地からインド洋まで一望できる景色も壮観です。
 
宿泊は1部屋100,000円~
 
施設内の全プールの利用権と、
レストランを選べる朝食&アフタヌーンティー付き。
 
大人数での旅なら断然こちらがおススメ!
 
みなさまはどの施設がお好みでしょうか?^^
 
我が家は子供2人の4人家族、そして食事も含めホテル内でゆっくり過ごしたい
ということもあり、もしもまた行けるならヴィラスに泊まってみたいです!
 
次の記事では、インドネシアで人気の高級レストラン トップ10にも選ばれたレストランも含む、
大充実のお料理をご紹介します。


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔Aya Fujino 「Modern & Chic ~好きを楽しむ衣食住+母~」〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年6月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告