2017年02月06日(Mon) 藤野亜矢
underline

【美味しい!美しい!世界最高級の料理をムリアで】

バリの6つ星リゾート
「ザ・ムリア、 ムリア リゾート & ヴィラス - ヌサドゥア、 バリ」(以下ムリア)では、
とにかく食事が大充実!
 
母目線で旅先を選ぶにあたり、食事や衛生面が一番気になるところですが、
むしろ子連れだからこそ訪れてほしい!と思える内容でした。
 
 
まずは、トリップアドバイザー「トラベラーズチョイスアワード」で、
インドネシアで人気の高級レストラン トップ10にも選ばれた「ソレイユ」からご紹介。
 
 
ソレイユはムリアの3施設のうち、ムリア リゾートの中にあり、
地元で採れる食材も取り入れた地中海料理と、タイ&ヴェトナム料理を楽しめます。
 
滞在中はファミリーディナー(取り分け)形式のコースをいただきました。
 
 
海の幸にも山の幸にも恵まれたインドネシアの新鮮な食材を使った料理は、
魚も肉も野菜も、、、1品1品が本当に美味!
 
先ほどレストラン トップ10のお話をしましたが、
ソレイユはホテル内のレストランでは唯一のランクインで、
シェフは元一流レストランのご出身とのこと。
 
この後ご紹介する他のレストランもそうなのですが、
ムリアのレストランには、各料理に専門のシェフがいるので、
どの国の料理も最高級の質で味わえるのだそうです。
 
そんな各国の料理を1箇所で楽しめるのが、同じくムリア リゾート内にある「ザ・カフェ」
 
とにかく種類、品数が豊富!
 
 
 
インドネシア料理から、タイ、韓国、中国、インド、イタリアンに和食・・・
 
地域ごとにブースが分かれていて、
その場で食材を選び、好みの調理をしてくれます。
 
 
個人的には、インドネシアのフルーツを使ったサラダにハマりましたが、
 
 
お寿司やパスタ、パン(こちらも自家製で焼いているそう!)など、
あらゆる料理が選び放題なので、誰でも好みの味がきっと見つかるはず。
 
 
圧巻のデザートコーナーは、まるでアトラクションのようでした!
 
ザ・カフェは滞在中一番多く利用したレストランでしたが、
まだまだ食べたかったものがたくさん。笑
コース料理にも劣らないクオリティーで、長期滞在でも飽きずに楽しめると思います。
 
 
そして、ザ・ムリアとムリア ヴィラスに泊まると利用できるのが
「ザ・ラウンジ」の朝食。
 
 
大きな窓の外に広がるプールとビーチを眺めながら、朝から優雅な時間。
 
 
洗練されたインテリアとテーブルコーディネートがとても素敵で、気分が上がります。
これら全て、ムリアのオーナーさん自らのセンスで世界中から買い付けてきたものだそう。
 
食事は無制限のアラカルトオーダー形式。
 
 
席でゆっくりいただけるので、
小さなお子様連れのファミリーや高齢の方も落ち着いて楽しめますね。
 
これもムリア内すべてのレストランに共通しているのですが、
料理の盛り付けが本当に美しく、
味、見た目、空間と、、、五感いっぱいにラグジュアリーを味わえます。
 
 
ザ・ムリアとムリア ヴィラスの宿泊客は、
同じ朝食をムリア ヴィラスのラウンジ「リビングルーム」でもいただけます。
 
この日は、インドネシア定番の朝食メニューという
ナシゴレンとチキンをオーダー。
 
 
こちらはインドネシアのスイーツ「レイヤーケーキ」。
 
 
インドネシア料理、すっかりハマりました!
 
 
「リビングルーム」では、アフタヌーンティーも楽しめます。
(ザ・ムリアとムリア ヴィラスの宿泊にはアフタヌーンティーも含まれています。)
 
 
インドネシア&クラシック、2つのスタイルを味わえる上、
ドリンクにはカクテルとワインが含まれているという
アルコールがお好きな方にはうれしいサービスもあり!
 
ブランチとアフタヌーンティーで夜までお腹は十分満足できちゃいます。
 
 
他にも、本格中国料理の「Table8」や
 
 
サンセットを眺めながらのカクテルタイムを楽しめる「スカイバー」など、
 
 
レストランやバーが全部で9か所。
 
お料理のおいしさはもちろん、どのレストランでも
カップが空になると、さっとお茶をついでくれたり、
ブッフェで席を立つ度にナプキンをたたんでおいてくれたり、、、
きめ細やかな心配りに気持ちよく食事を楽しむことができました。
 
最後の記事では、ムリアで体験できるアクティビティと
温かいおもてなしをご紹介いたします。


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔Aya Fujino 「Modern & Chic ~好きを楽しむ衣食住+母~」〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年6月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告