2017年02月24日(Fri) 安井ミカ
underline

【シュールな可愛いさ!pimentのバッグチャーム】

一度見たら、その可愛いさに虜になってしまう、pimentピモンさんの作品。

デザイナーである後藤さんの作るチャームは
毒っけがたまらない可愛さ!
ひとつひとつ手作業されています。

 

アンニュイな雰囲気の女のコたち。
こちらは七宝焼きとビーズ刺繍を組み合わせた作品。個性的で素敵
 
前歯ニョッキリのうさぎ、くるくるヘアのネコの表情が面白い!
 
 
そんなピモンさん、北浜にショップを構えていらっしゃいます。
中に入ると所狭しとたくさんのピモンアクセサリー...!
 
 
先日そこでワークショップが3日間 開催され、私もお友だちと一緒に参加してきました。
 
裸んぼの女の子チャームにハギレやビーズなどで洋服を着せていき、自分だけの女の子チャームを作ります。
 
白いパンツに網タイツ姿の女のコたちの中からまずは女のコを選びます。
くるくるヘアや三つ編みだったり、どのコの表情も魅力的で迷っちゃう。
 
たくさんある生地から好きなものを選びます。
生地を選ぶ作業もワクワク。
一緒に参加した方々も思い思いの生地を選んでいました。
 
裁縫がど素人レベルの私は、生地の端の始末をしなくても済むリボンを使うことに^^;
 
私はこんなかんじでリボンやチュールをお人形の身体に直接巻きつけて、縫いつけていきました。チクチクチク...
 
先生である後藤さんに
アトバイスをいただきながら行程を進めて...
 
できあがり♪
お友だちのはまだ途中段階、モケモケのお洋服。
 
それぞれのポーズと表情がなんだか面白い。
 
このコに似合う服は、飾りは、バッグはどんなのかな?とチクチク組み合わせて縫っていくのはとっても楽しい作業。
あっという間に時間がたってしまいました。
 
自分だけのお人形が完成するって嬉しい♡
バッグチャームですが、しばらくは部屋で飾って楽しもうかな。
 
ピモンさんの作品は
阪急うめだ本店3階のroomsSHOP DELUXEルームスショップで取り扱いされています。
3月1日からは新作フェアが開催されるそうですよ。
 
こちら新作の一部。
七宝焼きのアネモネのブローチ。
茎はワイヤーなので自由に曲げたり伸ばしたりもできます。
 
ピモンさんの北浜のショップはたまのオープンなので、気になる方はホームページをチェックしてみてくださいね。
http://piment.shop-pro.jp/


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔ミカの"美しいものさがし"〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年5月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告