2017年03月01日(Wed) STORY編集部
underline

【4月号 超絶男子図鑑 KAT-TUNの亀梨和也さん裏話】

撮影&取材は1月某日の都内スタジオ。

 

AIさんの『Story』を歌いながら、他のスタジオから入って来られた亀梨さん。

“もしや弊誌(STORY)の取材に合わせての入場曲チョイス??”と、

最初から脳内お花畑気味のスタッフ(笑)。

軽く会釈をしてくだった後、グレーのタンクトップ姿で伸びをしならお仕度部屋へ。

 

準備が終わり、セット内のベッドを見るなり

「ベッドだよね?そうだよね?だいたいベッドだよぉ〜俺」

とちょっと甘えた口調で一言。

でもいつもの通り「シャツをはだけていただいて、大人セクシーでお願いします!」と説明すると、

ニヤリとして『分かってるよ♡』みたいなちょいワルなお顔に。

 

実は亀梨さんはタイトルが2回変わっている連載と合わせると4度目という最多登場記録保持者。

過去3回分の写真をお見せすると

「これ、いつ? ああ映画か!もう2年?早いなぁ~」

などと感慨深げな表情に。

撮影では、男性カメラマンのリクエストに圧倒的な大人の色気で応えてくださり、スタッフは、ただただ、ため息……!

 

撮影終了後は、お約束の「脱ぎたてほやほや白シャツ撮影」のため

代わりの白シャツにお着替えされたのですが、目の前でいきなりの生着替え!

一瞬で亀梨さんの逞しい背中が現れ、あまりの至近距離にビックリ!(嬉)

スタッフがあたふたしながら亀梨さんの温もりが残るシャツを受け取ると

「ほやほや白シャツ?なんだそれー!際どいなぁ(笑)」

と苦笑い……。すみません!

 

取材にはいると、まずは用意したSTORY2月号のお料理ページを食い入るようにご覧になるので

「お腹空いてらっしゃるんですか?」とお聞きすると

「今クレンズしてるから」

とのこと。なのでこの日はお水も飲まずストイックな亀梨さんなのでした。

 

インタビューでは「亀梨さんの覚悟でメンバーの気持ちに火がついたのでは?」との質問に

「そうでなきゃ意味がない」

とキッパリ。

グループに対する並々ならぬ熱い思いも語ってくださる中、とつぜん変顔をしたり、

髪をかきあげてオデコを見せてくれたり。

太ももが野球でパンパンだということを脚を持ち上げて見せてくれたりする様子も自然体。

トップスターになっても、30代になっても、ふと見せる表情があどけなく無邪気なことに、なんだか感動してしまいました。

 

キャメルハットにカーキのチェスターコートというスタイリッシュオーラ全開でスタジオを後にした亀梨さん。

「これから決まってる仕事もあるからアイドルスイッチに切り替えないと」

とおっしゃっていた1つは、ドラマなどを指していたのでしょうか?

春からのドラマ、楽しみにしています!

 

亀梨さんの脱ぎたてほやほや白シャツです♡

また、“開いてるボタン部分が妄想をかき立てる”バージョンをSTORY公式インスタグラム @story_love40 に公開。こちらもよろしくお願いします!

 


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔EDITOR'S NOTE〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年4月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告