2017年03月03日(Fri) 安井ミカ
underline

【『大切な誰かに、自分自身に...贈りたい美しいカード』】

京都の蛸薬師通りにある THE WRITING SHOP。
美しく素敵なカードや紙、ペンを扱っていて大好きなお店です。
 
扱っている紙はすべてヨーロッパ製のもの。
 
もう何年も前にこちらで購入したカード。
古い版木を使ったエンボスカードです。
 
たわわな葡萄の実や葉っぱの立体感が可愛くて素敵で。
葡萄が大好きな、まだ小さかった長女にプレゼントとして購入したカード。
何度見ても、楽しい気分になります。
 
こちらは同じ時期に購入したノートタイプ。
これは自分用に買って、何か素敵な大切なことを書き記そう、と思いつつ、はじめの1ページにペンを走らすのがドキドキして、いまだ何も書き記せずじまい...。
 
厚みのある風合いがいいかんじ。
めくるとなんだかときめいてしまう...紙のもつ魅力。
今年は少しずつなにか書き記したいな。
 
先日は、娘への誕生日カードを...とお店に伺いました。
 
オーナーさんといろいろお話をしながら選んだのはこちらのカード
明るいグリーンで描かれたクローバーのなかに、ひとつだけ金で四つ葉のクローバーが描かれていて、とても愛らしいもの。
 
四つ葉モチーフのレース編みを一緒に添えて...軽やかに春気分!
 
 
こちらも美しくてずっと眺めていたくなるようなカード。
ラピスラズリの顔料に金を施した美しいデザイン。窓から見える夜空のよう。
 
 
大切な誰かに贈るため、
あるいは自分自身のために、
素敵なカードを探したり、紙との出会いも楽しいもの(*^^*)
 
 
THE WRITING SHOP
京都市中京区蛸薬師通富小路東入る
油屋町141  Octhill  1階
tel & fax: 075-211-4332
open : 13:00〜18:00
水曜定休日


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔ミカの"美しいものさがし"〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年4月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告