2017年03月10日(Fri) 春香
underline

【浜松のうなぎで元気に!!】

 

愛知県出身の私にとって、
うなぎと言ったら浜松のうなぎが一番に思い浮かびます。

その浜松のうなぎ屋さん「うなぎ藤田」さんの白金台店オープン一周年の
お食事会にお招きいただき出席してきました。

久しぶりにうなぎ料理をいただきました。
照りがとても美しく香ばしくて柔らかいうな重は絶品です。

調理法は関東風の背開きで、素焼きしたのち深蒸しあげ、
秘伝のタレにくぐらせながら3回ほど焼くそうです。

この秘伝のタレは50 年ほど前から継ぎ足し継ぎ足しで使い続けられているそうです。
そうしているうちに、鰻の旨みが秘伝ダレにたっぷりと染み込むとか。
伝統の味には歴史を感じますね。

振りかけている飛騨山椒も香りが高く、
思わずたくさんかけていただきました。

三点盛りの、白焼き、八幡巻、う 鮨。
様々な調理法の鰻が少量ずついただけるのもいいですね。

いただいた後は、なんだか元気になった気がします(笑)
うなぎのパワーをいただいたので、また日々を頑張って過ごしたいと思います。


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔春香の「うっとりおっとり食日記」〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年4月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告