2017年04月16日(Sun) STORY編集部

「稲沢朋子、今もみんなと一緒に進化中」裏話

underline

Voyager40 「稲沢朋子、今もみんなと一緒に進化中」裏話

STORY5月号第2特集は、
「オシャレも、美容も、生き方も。40代には、まだまだ『伸びしろ』がある!」。
PART1の「稲沢朋子、今もみんなと一緒に進化中」を担当させていただきました。
衝撃の表紙デビューから1年、稲沢さんの進化を振り返っています。
40代ってこんなに伸びしろがあるんだ、まだまだ成長できるんだ、スゴい!と
思ってもらえると思います。
元気、勇気、やる気をチャージしたい方は、是非、ページを開いてみてください。

稲沢さんのこの1年の成長とこれからの進化を客観的に見ていただきたいと、
本パートの最終ページのコラムで、私のボイジャーの師匠、あまね理樺先生に
稲沢さんを見てもらいました。
僭越ながら、私も稲沢さんをボイジャーさせていただいたことがあるのですが、
稲沢さん、本当に金運がある方なんですね。
先生のセッションと私のセッションで、ボイジャーのお金のカード、全部引いてます。
しかも社長気質。今はそこに行き着くための修養期間みたいです。

撮影もセッション終わり、終わった終わった、会社に戻ろうと思っていた矢先。
事件は起こりました。実はここからが本番とは、先生さえ思わなかったのです。
サービス精神旺盛な先生が、担当ライターTに「1枚引いてみますか?」と
カードを差し出してくれたところからサイキックタイムは始まりました。
セッションを始めて数分で、ライターTの様子が急変。
ライターT「やっぱりダメだ……。先生、ちょっと……お水ください……」
先生に片手を差出し、クラーっ……。え、え、え!?
椅子には座っていたものの、今にもくずおれんばかりのライターT。
先生と稲沢さん、私でライターTを支えつつ、後に引けないセッションが続きます。
そのうちにライターTの中にある自称“門番”の鬼っ子が出てきて……。
鬼っ子はライターTが傷つかないよう、ライターTが子どものころから
ずっと彼女を守ってきた、その自分を無理矢理引きはがそうとするのは許せない!
と言うのです。そして先生を絞め殺したいとまで言い出して……。
生まれて初めて目の前で繰り広げられたサイキック劇場。
稲沢さんも(多分)、私も、唖然としながらもライターT、先生と一緒に
鬼っ子の話に涙……。本当に不思議な時間でした。
最後、鬼っ子は先生に「また会える?」と何度も聞いていました。
やっぱり話が通じる人には心を開くのですね。
師匠、やっぱりスゴい……。
因みにライターTが引いたカードは以下。巫女ですね……。

[「伸びしろ」企画を終えた日のカード]
Universe

Universeはまさに師匠・あまね理樺先生のカード。振り返るとこういう因縁めいたカードを引いているものですね。78枚もあるんだからこれを引かなくても……というカードを引いちゃうところがボイジャーのスゴさ! 先生の実力をまざまざと見せつけられた日でした。先生、最後の最後のおまけのセッションでまさかの大疲労させてすみませんでした!

[編集R]
ボイジャータロットは、生き方に前向きな思考・行動のアドバイスをくれるカード。ボイジャータロット国際認定リーダーの四十路女が、ボイジャータロットを通じて日々の出来事と気づきを綴ります。

 


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る
〔Editor's Private〕バックナンバー
〔STORYウェブ〕最新記事
2017年5月号 最新号のご紹介 定期購読のご案内


このページのトップへ戻る
トップページへ戻る

セレSTORY ここで買える kokode.jp

  • 広告