DigitalistLifestyle / Travel

Refill Station


						

 

カリフォルニア・ロングビーチ在住 
デジタリストの山本明美です。 


皆さんは、Refill Stationという言葉を聞いた事はありますか? 

Refill Stationとは簡単に言うと
「石鹸などの詰め替え、量り売り」のことで、

ロサンゼルスも
ゴミになる容器を減らす目的で
Refill Stationのお店が増えています。


今回は、ロングビーチにある
ボディケア製品や家庭用の洗剤レフィルを始め
環境に配慮した日用品の全てを扱う『BYO』をご紹介します。


近年使い捨てストローなどのプラスティック製品が原因で、 
多くの海の生き物が犠牲になっています。   


カリフォルニア州では、  
レストランの使い捨てプラスティックストローが使用禁止になるなど、 
プラスティックゴミに対する意識が高くなっていますが、 


ロングビーチに住むオーナーのJulie Darrellさんは、 
『海洋近辺に住む地元の人達と一緒に
ゴミになる容器を無くし海の生き物を守りたい』と
このお店を始めました。
 

『使い捨てパッケージから地球を救おう』というきっかけになった写真・・・胸が痛みます。

店内に入るとまず目に飛び込んでくるのが
Refill Stationのたくさんのボトル!


シャンプー、コンディショナー、
キッチン洗剤、洗濯石鹸など
あらゆる家庭用洗剤がレフィル式補充ポンプに入って売られています。

 

訪れる人は、 
自分で清潔な空の容器を持って行き、 
それに同じものを補充したり新しいものを入れる仕組みになっています。

エコフレンドリーだけでなく、
全て自然の成分から作られたオーガニックの石鹸や洗剤です。

量に合わせた詰め替え用の容器もあります。



店内には、
ソープ類だけでなく普段の生活で再利用できる様々な物が並び、 
再利用のヒントがたくさん詰まっています。 

最近は、ロサンゼルスは『マイストロー』を持参する人が増えてきました。 
今、人気はガラス製のストローで、 
もちろんreusable(再利用可能)です。 


こちらの歯ブラシは、 
環境に優しい堆肥製品を使っていて 
一本6ドルです。 

毎日の習慣にも、 
簡単にエコフレンドリー・サステイナブルを 
取り入れられますね。  

色も可愛い!


 

この他に、オーガニックティーなどもあるんですよ。 
種類が豊富で、 
お店に足を運ぶたびに違う種類を試していますが、 
どれも香りが良くて美味しいです。 


特に私が気に入っているのが、 
オーガニックハーバルコーヒーで、 
普通のコーヒーと違って優しく豆の香りがしてオススメです。


私達の家の中には、
上手に再利用をすると
捨てる物は無くなるかもしれませんね。


エコフレンドリーとサステイナブルが
ギュッと詰まったRefill Station『BYO』に
是非足を運んでみてくださいね。 

BYO Long Beach – East Village Arts District
431 E 1st Street (Between Linden & Elm)
Long Beach, CA 90802

https://www.byolongbeach.com/about

 

-From Long Beach, California-

山本明美
FROM山本明美 LA在住18年です。 元テレビ局アナウンサー。主婦の傍らカフェ経営など色々な経験を経て、 今は「アメリカの大学で学びたい」という夢に向かってカレッジの学生です。 夫と2人で暮らす西海岸ロングビーチのライフスタイルや素敵な地元の情報をご紹介します。
記事一覧を見る >

FEATURE

Apr
7
今日の40代おしゃれコーデ

【ウエストマーク】ジャケットでシャキッと新年度のお仕事モードへ[4/7 Tue.]

【ウエストマーク】ジャケットでシャキッと新年度のお仕事モードへ[4/7 Tue.]

PICK UP

PRESENT

Secret Trophy「CPOジャケット」を計8名様にプレゼント!

Secret Trophy「CPOジャケット」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。