DigitalistTravel

おとな立入禁止のエスコヤマ「未来製作所」へ行ってきました!

先日、京都から車で1時間30分。

兵庫県三田市の「未来製作所」へ

行ってきました。

 

こんにちは。

京都の岡本エリです。

 

「未来製作所」って、

何をするところかご存知ですか?

 

実は、小山ロールで有名な

『パティシエ エス コヤマ』の

敷地内にある

子どもしか入れないパティスリーなんです!

 

入店できるのは、小学校6年生まで!

たとえヨチヨチ歩きのお子さんでも、

入ると決めたら付き添いはNG!

余計店内が気になる。。

小さなお子さんにとっても、

親にとっても、

ちょっとハラハラする時間となります。

 

上の写真の小さな入口から、

子ども達だけがみられる世界は、

きっと思い出に残ることでしょう。

自分だけの経験。

自分だけの判断で、自分で決める。

とっても大事なことのように思います。

小さなお子さんも、

ママやパパがいなくても、

1人前になったんだぞって、

これからの自信につながること

間違いなしです。

 

というわけで、我が家は

それなりに年をとった2名を

潜入させました。

長女は小学校6年生なので、

本当にぎりぎり。

 

中でどんなことが行われていたか、

ここからは全部、聞いた話です。笑

写真撮影は長女。

綺麗だったという

天井と、

映像が映し出されていて、

可愛かったというお菓子の製造機?

「人は撮影禁止」って伝えていたので、

頑張ったらしいですが、

ショップ内の情報は以上です(^_^;)

 

お菓子たちはこんな感じらしいです♪

エスコヤマ内のショップではみかけない、

未来製作所オリジナル♡

 

娘たちの戦利品は、こんな感じ。

車の中で食べちゃったので、

なくなる前の一枚。

 

気になるのは、

ヨチヨチ歩きのお子さんたちですよね?

娘たちの話では、お店の方が、

「これにする?」「どれにする?」って、

小っちゃなお客さま達に

優しく話しかけてくれて、

みんな、ご両親と離れても

堂々とお買い物

していたそうですよ(^ω^)

子どもたちにとっては、

大冒険をさせてくれる場所ですよね。

 

子どもたちが未来製作所の入店を

待っているころ、

私は何をしていたかというと、

並んでました。笑

10時オープンで9時30分頃到着して、

29番!

人気の高さを実感しました。

並んだのは、エスコヤマのメインショップ。

ロールケーキやプチガトー、

焼き菓子などの人気商品が集まる場所。

こちらでの私の戦利品は、

小山ロール、ザッハトルテ、

夫が配るホワイトデーのお菓子(≧▽≦)

 

同じ敷地内には、

キュートなカラーが勢ぞろいした

マカロン専門店もあって、

こちらでも購入♪

 

甘いものいっぱいって、

なんて幸せなんでしょう♡

 

ホワイトデーももうすぐですね。

私はバレンタインデーを

なかったことにしたので、

ホワイトデーはなさそうです。

 

 

未来製作所

https://www.es-koyama.com/mirai/index.html

パティシエ エス コヤマ

https://www.es-koyama.com/eskoyama/index.html

 

岡本エリ
FROM岡本エリ 娘2人と夫の4人暮らし。ファッションはほぼ毎日カジュアル派。時間を見つけては、とっておきの京都探しを楽しんでいます。ローカル目線を大切にして、〝暮らす京都〟を発信していきます。
記事一覧を見る >

FEATURE

Apr
6
今日の40代おしゃれコーデ

ワンピースに男前な【ジャケット】を合わせると鮮度アップ![4/6 Mon.]

ワンピースに男前な【ジャケット】を合わせると鮮度アップ![4/6 Mon.]

PICK UP

PRESENT

Secret Trophy「CPOジャケット」を計8名様にプレゼント!

Secret Trophy「CPOジャケット」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。