DigitalistTravel

1300年続く世界に誇る宿・法師

1300年余りの歴史。

歴史の年表で見ると
平城京遷都や日本書紀が完成したのと
同じ頃。

そう考えると
もう驚きしかありませんよね。

はじまりは718年。
日本にとどまらず
世界でも指折りの歴史を誇る宿として名高い
粟津温泉「法師」。

私の地元・石川県にあって
一度は泊まってみたいと思いながらも
これまで伺う機会に恵まれませんでした。

でも今回、娘が県外の大学に合格し
これから一緒に過ごすことが少なくなることから
娘と私、そして私の母(娘にとっての祖母)の
3世代で、記念の思い出にと、
宿泊することになりました。

宿に入ると
はじめにお抹茶での
心のこもったおもてなしをうけます。

そのお茶を頂く場所から見えるのは
法師が誇る日本庭園。

2000坪を超える広大さもさることながら
歴史と伝統、
そして更なる進化も取り込んできた
その美しさ。

宿に入って間もないのに
心に清清しさが満ちていきます。

そしてお茶菓子は
このおもてなしのために作られた
限定のもの。
目で見て、味わって。
五感すべてで感じる贅沢な時間です。

「来て本当によかった~!!」と
もうすっかり「法師」に魅せられた3人。
(この時点でまだ宿に入ってから
30分ぐらいです・笑)

自然と笑顔になりながら
お部屋へと向かいます。

こちらが今回泊まるお部屋
準特別室の「秋園」の間です。

朱色の壁がとってもモダンでレトロ。
特別な空間でありながら
居心地の良さを感じる不思議さ。

とにかく「素敵~!!」と
繰り返し言わずにはいられません。

和室の隣には
ベッドルームもついています。
同じく朱色がベースの
モダンな空間です。

美しさと快適さを兼ね備えたお部屋での
これからの時間に
期待が募ります。

さらにお部屋の細やかな部分にも
「美」へのこだわりがあります。

部屋の扉やふすまなどの取っ手は
ほとんどが石川県を代表する伝統工芸の
「九谷焼」製なんです!

鮮やかで大胆、そして重厚な
九谷五彩と言われる色彩で表現される
伝統工芸・九谷焼が
こんな形で楽しめるなんて
驚きですよね。

照明のスイッチカバーまで
九谷焼でした!

そして窓際の
椅子とテーブルが置かれている
スペースからは
日本庭園が鮮やかに広がります。
見ているだけで本当に癒されて
幸せな気持ちになります。

お庭は散策ができるということなので
この後、3人で早速行くことに。

お庭や温泉、
そして楽しみなお食事などについては
次回ご紹介しますね!

~つづく~

「法師」

金沢駅から特急で約25分、
「加賀温泉駅」へ。
そこから無料送迎バスが出ています。

金沢観光とあわせて旅プランに入れるのも
おすすめです。
もちろん、法師のある加賀市にも
観光スポットが色々とあるので
そちらもいいですよ。

坂爪奈津子
FROM坂爪奈津子 地元テレビ局の元アナウンサー。金沢生まれ金沢育ちの45歳で主人と子供2人の4人家族。着物や和菓子が大好き。加賀から能登まで、加賀百万石ならではの魅力をお伝えします。きっと行きたくなりますよ!「きまっしーね、金沢♪」
記事一覧を見る >
-Keywords

FEATURE

Jul
11
今日の40代おしゃれコーデ

トレンドの【ドット柄】もピスタチオなら新しいのに柔らかい[7/11 Sat. ]

トレンドの【ドット柄】もピスタチオなら新しいのに柔らかい[7/11 Sat. ]

PICK UP

PRESENT

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。