DigitalistLifestyle

実は煮卵は最強の助っ人だった!! #おうち時間

どんどん気温も上がってきましたね。

身体がついていけるように

毎日必死で調整中です。

 

こんにちは。

京都の岡本エリです。

 

子どもたちの学校が休校に入って、

食事の準備が必要になって、

休日外食がしにくくなって。。。

最初の頃はどうなることやらと

思っていましたが、

お籠りが2ヶ月を超えてくると

だいぶん要領がわかって楽になりました。

 

先週、我が家の食卓のアイドルだった

「煮卵」さんをご紹介します♡

一回作っておくと1週間は日持ちするので

安心して食卓のサブリーダーを

任せられます。

 

【煮卵レシピ】

ちょっと年季が入っているこのレシピは、

結婚と同時に2年ほど京都を離れて

島根に住んでいた頃、

夫の友人のお母さまが下さったもの。

慣れない生活で不安が多かった時期に

とっても嬉しいお手紙のようなものでした。

それから我が家の煮卵は

この味になりました。

 

煮卵は単体でも美味しい!

アレンジも自由自在!!

 

<先週のある日の朝食>

のばしているのは、

マヨネーズ(^ω^)

そして、輪切りにした煮卵を乗せるだけで

煮卵パンの出来上がり♪

マヨネーズとは相性抜群なんです!

煮卵に味がしっかりついているので、

マヨネーズは薄くて大丈夫。

 

<先週のある日のランチ>

備蓄食材の中にこれがあったので、

冷蔵庫にあった残り物を

フライパンでザザッと炒めて

オイスターソースでちょっとだけ味付け。

即席ラーメンにしては、

見映え良し!笑

麺自体にしっかり味がついているので

お野菜の味付けは薄めで正解。

煮卵も存在感あり。

 

<先週のある日の夕食>

緑のお野菜が欲しかったので、

ほうれん草と煮卵を和えてみました。

タレには、最強コンビのマヨネーズ使用。

味噌、めんつゆ、みりんも同じ量で

小さじ1杯ずつ。

どの味を強くしたいかで味噌多めとか

調整してもいいのかも。

さっぱり頂きたいときは

すべての調味料で最小単位がオオスメ!

立派にサブリーダーの役目を

果たしてくれました。

 

お疲れさまでした。

今後ともよろしくお願いします!

岡本エリ
FROM岡本エリ 娘2人と夫の4人暮らし。ファッションはほぼ毎日カジュアル派。時間を見つけては、とっておきの京都探しを楽しんでいます。ローカル目線を大切にして、〝暮らす京都〟を発信していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

FEATURE

Oct
27
今日の40代おしゃれコーデ

【重ね着】が重くならないコツは足元に利かせた白にあり[10/27 Tue.]

【重ね着】が重くならないコツは足元に利かせた白にあり[10/27 Tue.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ONE BY KOSÉ 「メラノショット ホワイト D」を10名様に、 「セラム ヴェール」を10名様にプレゼント

会員プレゼント

「QUOカードpay」¥5,000分を10名様にプレゼント

会員プレゼント

平成30年間の化粧・美容を一まとめ!「平成美容開花」を10名様にプレゼント

会員プレゼント

オシャレに防寒&ウイルス対策! 「抗ウイルス手袋」を12名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP