DigitalistLifestyle

太陽の下で、夏野菜の植え付けができる幸せ

こんにちは(^^)

デジタリストの福島三知子です。

 

緊急事態宣言は解除になりましたが

以前と同じような頻度で外出するのはまだまだ難しいので

引き続きお家で過ごす時間が多いのが現状です。

 

元々お家でのんびり過ごすのは嫌いではないのですが

お天気がいいと太陽を浴びながら外で過ごしたいという思いがムクムクと・・・。

 

そんな時は太陽を浴びながら土いじりをするのが一番!!

 

私は以前から季節の野菜を育てているのですが

ちょうど5月は夏野菜を植える季節なんですよね。

7~8月にかけて収穫できるように畑仕事を頑張ってみました(^^♪

 

これは大玉トマト。

トマトは真ん中の太い主幹を育てるために脇芽をかく必要があるんです。

ある程度の大きさになると毎日脇芽かきをしてあげないといけないので結構手が掛かりますが

それをやってあげると大きくて甘いトマトができるんですよ。

 

これはきゅうり。

毎年100本以上収穫するのですが、収穫したばかりのきゅうりは表面にイボイボがあり

それがまたとても美味しいんです。

何もつけずにそのままかぶりついても1本ペロリと食べてしまえる程の美味しさ。

もぎたてが食べられるって一番贅沢だなぁと思います(^^)

 

これはピーマン。

ピーマンは収穫できる期間が長くて8月~11月くらいまで実がなります。

最後はこの葉っぱも食べられるんですよ~。

まさに一物全体!

ピーマンの葉っぱ、なかなかスーパーではお目に掛かれないかもしれませんが

甘辛く味付けするとご飯のお供にぴったり!

 

そして毎年勝手に芽を出すゴーヤ(笑)

収穫し忘れたゴーヤの種が落ちて自然と芽吹くんですよね。

生命力に溢れているゴーヤも毎年100本くらい収穫できます。

 

これは収穫間近の玉ねぎ。

去年11月に植えたので半年掛けてここまで大きくなりました。

実は初めての栽培なのですが、収穫したての玉ねぎってどんな味がするんだろうと

今から楽しみでワクワクしています。

甘くて瑞々しいのかな!?

 

玉ねぎは収穫時期になると勝手に球部分が飛び出してきて緑の葉部分が倒れてしまいます。

もう間もなくですね。

収穫したらこの場所に追加でトマトを植える予定!

クワ持って土を耕しますよ(^^)/

 

家庭菜園をしていたらおうち時間もいいトレーニングの時間になるし

土いじりってストレス発散効果もあり、免疫力を高める効果もあるそうなんです。

良いこと尽くめですよね~。

夏野菜作ってみようかな?と思っている方はまだ間に合うので

ぜひチャレンジしてみてください!

 

今日も最後までブログを読んでいただきありがとうございました!

 

日々の様子はこちらで発信しています。

■ Instagram ■

https://www.instagram.com/michiko_fukushima/

 

私が作っているオイルを使ったレシピや、オイルのお仕事はこちらで発信しています。

■ Instagram ■

https://www.instagram.com/fresco1126/

 

良かったらフォローしてくださいね☆

 

福島三知子
FROM福島三知子 搾りたてオイル専門店FRESCO搾油師&シニアオイルソムリエ。42歳の時にIT系広告代理店勤務から大好きな食の世界に転身してオイルのブランドを立ち上げ日々奮闘中。このブログでは関西の美味しいお店、美スポット、素敵なお教室情報などをお届けしていきます。
記事一覧を見る >

FEATURE

Oct
30
今日の40代おしゃれコーデ

どこへでも行ける【トラッド】はいつでもいつまでも大人の味方[10/30 Fri.]

どこへでも行ける【トラッド】はいつでもいつまでも大人の味方[10/30 Fri.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

「QUOカードpay」¥5,000分を10名様にプレゼント

会員プレゼント

平成30年間の化粧・美容を一まとめ!「平成美容開花」を10名様にプレゼント

会員プレゼント

オシャレに防寒&ウイルス対策! 「抗ウイルス手袋」を12名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

「クリスマスコフレ」を計14名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ランコム ジェニフィック アドバンストNを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP