DigitalistFashion

【京都発】活動再開!

こんにちは。

京都の岡本エリです。

 

京都も少しずつ日常生活に戻ろうとしています。

外出自粛が解除されて今まで控えていたことを始めています♪

 

家の中では動きづらかったので着ていなかった

ロングワンピでお出かけしました♡

外出自粛期間についついポチっとしてしまった自分を癒すためのワンピ。

 

ワンピース:SHIPS

靴:ラルフローレン(KIDS)

155センチと、どちらかというと小柄体形なので、子ども用品もよく愛用しています。

 

先週から5月末の段階では、県境を越える移動は許されていませんでしたが、京都府内の移動に制限がなくなって、京都の寺社も府民には拝観が許されるようになっていました。

他府県からの観光客がいない観光名所はどんな雰囲気かと、銀閣寺界隈をお散歩してきました。

 

ちょうどランチの時間帯だったので、銀閣寺近くのイタリアンをテラス席でいただきました。

久しぶりの外食と本格的なお料理、そして世界遺産の銀閣寺界隈ということを忘れてしまうくらいとっても開放的な空間に、

自粛疲れも一気に吹っ飛びました!

半年前なら当たり前の日常がどれだけ幸せだったかを改めて実感しています。

 

そして、活動再開に向けて、まさに心機一転のつもりで、

前髪作りました!

10年ぶりくらいの短い前髪。

何かを変えることで、何かが好転するような気がして、女性はわかりやすく髪やメイクを変えるのでしょうね。

新型コロナの影響で、生活や仕事の環境が一変したこの状況。変化に対応できるパワーを蓄えていたいものですね。

 

ランチの後は、銀閣寺へ。

実は初めて!

こんなに堂々と表を歩いていいのかしら…と思ってしまいます。自粛体質が相当染みついてしまったのでしょうね(^ω^)

まだ他府県からの拝観者がいないので、人もまばらでしたよ。

銀閣寺の正式名称は、「東山慈照寺」。室町幕府八代将軍の足利義政によって造営された山荘で、義政が没後お寺となりました。

門をくぐって意外といきなり現れる

『観音殿 銀閣』

美しい庭園も

見どころの一つ。

見学順路に従っていくと、

令和の京都と室町時代の銀閣との美しい対比を見ることができます。

5月の最終週は、京都府民にとって、ゆっくりと京都の歴史と美しさを堪能できる特別な時間となりました。

 

まだまだ開いている店舗も少なくて、コロナの方も予断を許さない状況でしたが、

住みよい街京都と観光都市京都の共存と復活を願って、これからまた楽しい京都のご紹介を続けていきたいと思います。

 

岡本エリ
FROM岡本エリ 娘2人と夫の4人暮らし。ファッションはほぼ毎日カジュアル派。時間を見つけては、とっておきの京都探しを楽しんでいます。ローカル目線を大切にして、〝暮らす京都〟を発信していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

FEATURE

Oct
28
今日の40代おしゃれコーデ

人気色【ピスタチオグリーン】はブラウンと合わせるとより秋らしく[10/28 Wed.]

人気色【ピスタチオグリーン】はブラウンと合わせるとより秋らしく[10/28 Wed.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ONE BY KOSÉ 「メラノショット ホワイト D」を10名様に、 「セラム ヴェール」を10名様にプレゼント

会員プレゼント

「QUOカードpay」¥5,000分を10名様にプレゼント

会員プレゼント

平成30年間の化粧・美容を一まとめ!「平成美容開花」を10名様にプレゼント

会員プレゼント

オシャレに防寒&ウイルス対策! 「抗ウイルス手袋」を12名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP