Digitalist

40代がフレアスカートを履く際に気をつけること♡

 

ファッションアドバイザーの奥真弓です。

今日も見ていただき有り難うございます。

 

40代がフレアスカートを履く際には、

甘すぎるアイテムと合わせると
少し若作り感が出ちゃいます。

 

例)フレアスカート ×カーディガン×レーストップス×バレエシューズみたいなコーデ

ですので、
広がりのあるフレアスカート を履く際には、

 

かっこいい系アイテム
例)ライダースジャケット、ポインテッドトゥー(先の尖った)フラットパンプス、
テーラードジャケット、シャツ

 

または、
カジュアルアイテム
例)Gジャン、マウンテンパーカー、
籠バッグやトートバッグ、スニーカー、キャスケット、ヘアバンド、パーカー、ロゴT

 

を投入して、甘さを抑えると良いです。

 

STORY5月号に出ていたこちらのコーディネート素敵ですよね♫

撮影/須藤敬一

こちらのコーディネートは、
上記に書いたように、

 

フレアスカート に
カッコいい系アイテム(尖ったパンプス)や
カジュアルアイテム(Gジャン、籠バッグ)で
甘さを抑えています。

 

私のコーディネートで言うと

 

ピンクの甘めのワンピースに

かっこいい系アイテム(ネイビージャケット)やカジュアルアイテム(スニーカー、バッグ)で甘さを抑えるています。

 

 

このように、
40代がフレアスカート を履く際には、
かっこいい系やカジュアルアイテムを足して
甘くなりすぎるのを抑えることを
是非意識してみてくださいね♡

 

参考記事

こちらからお写真お借りしました。

https://storyweb.jp/fashion/116411/

 

毎日お得情報更新中
あなたのお手軽スタイリスト
オンラインサロン シンデレラスタイル
https://ameblo.jp/guasama7/entry-12415032854.html

 

奥真弓のLINE@はこちら♡

https://line.me/R/ti/p/%40opm8089f#~

 

 

 

奥真弓
FROM奥真弓 6歳年上の夫、アメリカの高校に通う息子、小学校の娘の4人家族。 専業主婦17年したのち起業。ファッションアドバイザーとしてのショッピング同行(個人・グループ)をメインにファッションに関するオンラインサロンを運営、またオリジナルブランド(洋服)のプロデュースも手掛けています。
記事一覧を見る >

FEATURE

Oct
24
今日の40代おしゃれコーデ

パーカコーデも【ブラウン×ベージュ】ならまた新鮮[10/24 Sat.]

パーカコーデも【ブラウン×ベージュ】ならまた新鮮[10/24 Sat.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ONE BY KOSÉ 「メラノショット ホワイト D」を10名様に、 「セラム ヴェール」を10名様にプレゼント

会員プレゼント

「QUOカードpay」¥5,000分を10名様にプレゼント

会員プレゼント

平成30年間の化粧・美容を一まとめ!「平成美容開花」を10名様にプレゼント

PICK UP