DigitalistLifestyle

[シンガポール発]蚊よけ対策のオススメ

こんにちは。

シンガポール在住のGakkoです。

 

ロックダウンは終了したものの、厳重な新型コロナウイルス対策は続いているシンガポールですが、少し前にデング熱も流行っていると聞き、慌てて虫よけグッズを購入することにしました。

噂で聞いたところによりますと、コロナウイルの影響で建設現場などの工事が全て中断されたのですが、その現場に溜まった雨水から蚊が増えたのも要因らしいです。

コロナウイルの余波がこんなところにも・・・!

そして、シンガポールの家には網戸がないのです。

基本的にペストコントロールという虫よけ対策が義務付けられているので、私の住むコンドミニアムでも週に1度、実施されています。

 

物凄い爆音とともに、黙々と薬がまかれます。

このお陰でジャングルなどに行かない限り、蚊に刺されることは滅多にありませんが、デング熱が流行っていると知ったら気になって、蚊取り線香ケースを購入することにしました。

携帯用の蚊取り線香ケースしか持っていなかったのです。

シンガポールでは、蚊取りグッズはほとんど見かけないうえにデング熱の流行のせいか、今は売り切れていることが多い印象です。

 

 

以前からBBQ用に購入を考えていた、セレクトショップ「House of Anli」の蚊取り線香ケースをオンラインショッピングで購入しました。

 

 

何年か前に、東南アジアのビーチリゾートへ旅行した際に、渦巻きタイプの蚊取り線香を持参しバルコニーで使用したところ、こちらに向かって飛んできていた蚊がバルコニー内に入ってこなかったのを目撃してから、渦巻きタイプの蚊取り線香の威力を実感し、帰国の度に大量に渦巻きタイプの蚊取り線香を購入するようになり、シンガポールでも愛用中なのですが、買い置きがそろそろなくなりそうです。

いつになったら帰国できるのか・・・

新型コロナウイルスの終息を願うばかりです。

gakko
FROMgakko シンガポールは様々な文化を体験できる上に常夏です。シンガポールの魅力に魅せられた私が、シンガポール生活を中心にガイドブックに無いような情報をお届けします。
記事一覧を見る >

FEATURE

Aug
12
今日の40代おしゃれコーデ

涼し気なのに華やかな【寒色チェックワンピ】で猛暑を乗り切る![8/12 Wed.]

涼し気なのに華やかな【寒色チェックワンピ】で猛暑を乗り切る![8/12 Wed.]

PICK UP

PRESENT

CONTROL FREAK「カゴバッグ」を計6名様にプレゼント!

CONTROL FREAK「カゴバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。