DigitalistFashion / Lifestyle

【京都】パーク ハイアット 京都で京都市民向けランチ

 

4連休、京都市東山区の高台寺付近を散策しました。

いつもなら観光客の方が多すぎて近づけないエリアですが、今は少し落ち着いています。

 

こんにちは。

京都の岡本エリです。

 

この日は、昨年秋にオープンした高台寺に隣接する『パーク ハイアット 京都』でランチをいただきました。

 

京都では、6/19から9月下旬まで、「京都で食べよう、泊まろうキャンペーン」が京都市民と市内にお勤めの方向けに用意されています。

せっかくの連休、遠出や宿泊まではいかないまでも、それを利用して家族で出かけようということになりました。

お邪魔したのは、パーク ハイアット 京都内のダイニング、ホームスタイルカフェ「KYOTO BISTRO」さん。

スポットライトが当たったようなオープンキッチンでは、調理の音や香りを間近で楽しむことができます。(写真をお借りしました)

 

「京都で食べよう、泊まろうキャンペーン」は、ウエルカムドリンクがサービスで付いているプラン。

ビールやソフトドリンクなど数種類から選べたので、スパークリングワインを♡

コロナ禍でずっとアルコールを体に入れていなかったので、久々~。

 

まずはスープから。

ロブスタービスクと雲丹バターブレッド。

海の風味がアクセントになっていて、どちらも濃厚で美味しい。

 

リングイニ パスタ。

とうもろこしやセミドライトマト、リコッタチーズ、そしてオイルが相まって、複雑な味わいがとっても印象的なパスタです。

 

鱸のグリル。

メインは、お肉かお魚か選べます。

万願寺唐辛子と紫蘇のタプナードが京都らしさを演出しています。

 

デザートのピーチメルバサンデー。

食後もドリンク付き♡

コースで十分な量をいただいた後でも、デザートは別腹。

今が旬の桃とさらっとしたソフトクリームはあっさり系で、濃厚なお料理の後にぴったりでした。

 

初のパーク ハイアット 京都訪問でしたが、パーク ハイアットブランドのエレガンスさを備えながら、パーク ハイアットらしくないアットホーム感がたまらなく素敵!

自宅で寛いでいるのかと錯覚するくらい居心地の良い空間になっています。

新宿のパーク ハイアット 東京の都会的な雰囲気とはまた違う、京都らしいおもてなしとサービスが、ゲストに届いているからこその空気感なんでしょうね。

 

二寧坂を行き交う人を眺めながらゆっくりお茶だけというのもありかも。

 

ラグジュアリー感を味わいたいときは、ホテル入口から入るのがおススメですが、ちょっと敷居が高いなと思う方は、二寧坂にも入口あり!

こちらからだと、あのパーク ハイアットだと気がつきにくいので、気構えせずに入れることでしょう。

価格帯がびっくりするくらいリーズナブルなんですよ~。

 

[今回のホテルランチ&坂道対応のコーデ]

石畳の風情ある街並みが人気の二寧坂に面したホテルで、しかも坂道になっているので、カジュアルです。

ワンピース: MACPHEE

パンツ: UNIQLO

シューズ:  adidas

バッグ:  一澤信三郎帆布

 

 

パーク ハイアット 京都

https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/park-hyatt-kyoto/itmph

 

岡本エリ
FROM岡本エリ 娘2人と夫の4人暮らし。ファッションはほぼ毎日カジュアル派。時間を見つけては、とっておきの京都探しを楽しんでいます。ローカル目線を大切にして、〝暮らす京都〟を発信していきます。
記事一覧を見る >

FEATURE

Aug
12
今日の40代おしゃれコーデ

涼し気なのに華やかな【寒色チェックワンピ】で猛暑を乗り切る![8/12 Wed.]

涼し気なのに華やかな【寒色チェックワンピ】で猛暑を乗り切る![8/12 Wed.]

PICK UP

PRESENT

CONTROL FREAK「カゴバッグ」を計6名様にプレゼント!

CONTROL FREAK「カゴバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。