DigitalistLifestyle

【大阪発】割烹を意識したフォトジェニックなモダンフレンチ「エッサンシエル」

こんにちは!

大阪在住デジタリストの福島三知子です。

 

ずっと行きたいと思っていたけれど、なかなか機会がなくようやく初訪問!

大阪・北浜にあるフレンチレストラン「エッサンシエル」に行ってきました(^^)

エッサンシエルのオーナーシェフ大東和彦氏は、フランスに渡りあのフレンチの巨匠、アラン・デュカス氏に師事し

彼の片腕とまで呼ばれるようになった凄腕の料理人なんです。

プロフィールだけでどんなお料理が出てくるのか期待に胸が膨らみますよね。

 

お店は北浜の大阪証券取引所の向かい側にあるビルの7階にあり、

南北にある大きな窓からは光が差し込み開放感あふれる店内。

私達のお席は南側に面したテーブル席でした。

 

北側の窓の眼下には中之島公園が。

 

 

お店の中央にあるカウンターテーブルとオープンキッチン。

割烹料理屋さんのように大東シェフが料理する手元を見ながら食べられるカウンター席はまさに特等席!

さてさて、お待ちかねのお料理ですがランチは7,000円のおまかせコースのみ。

1品目は「セップ茸のビスキュイ」。

口に含んだ瞬間、野性味溢れるセップ茸の香りが広がり

ドット柄になっているマスタードとピスタチオがアクセントに。

 

2品目は「帆立が入ったブロッコリーの冷製スープ」。

抹茶のカプチーノのような見た目ですが、中からは甘くてぷりぷりとした帆立が。

スプーンが左を向いていますが、私、左利きなんです。

 

そして3品目は「アマダイのうろこ焼き」。

ホクホクの身とサクサクのうろこを魚介のコンソメでいただきます。

石川産の小芋と芽ネギとの相性も最高!

 

4品目は「イクラのリゾット」!

ほんのりと柚子の香りがして清涼感溢れるお味。

イクラ好きなのでたまりません( *´艸`)

 

5品目は「黒無花果とフォアグラ」。

フォアグラに濃厚な黒無花果の甘みと、蜂蜜とヴィネガー。

思わずお皿に引きずり込まれてしまいそうな一皿です。

 

黒無花果は佐賀県産のビオレソリエスだそう。

 

6品目のメインは「シャラン産鴨胸肉のロティ」。

旬の柿とパンプキンの甘さとジューシーな鴨がお口の中で溶け合って至福のお味。

はぁ。幸せ。

ソースはパンにつけていただき美味しさを満喫します。

これは下にオリーブオイルが入っているんですが、とっても可愛いですよね。

 

7品目のデセールは「栗と洋梨のパフェ」。

 

旬の食材をギュッと詰め込んだパフェは別腹です(笑)

 

食後のコーヒーとプチフール。

最後まで美味しくいただきました。

 

メニューは月替わりなので、また来月こちらにお邪魔する予定です。

次回は大東シェフの手元が見える特等席のカウンターでのお食事になります。

今から来月が楽しみでなりません(^^)

 

 

今日も最後までブログを読んでいただきありがとうございました!

 

日々の様子はこちらで発信しています。

■ Instagram ■

https://www.instagram.com/michiko_fukushima/

 

私が作っているオイルを使ったレシピや、オイルのお仕事はこちらで発信しています。

■ Instagram ■

https://www.instagram.com/fresco1126/

 

良かったらフォローしてくださいね☆

 

 

FEATURE

May
13
今日の40代おしゃれコーデ

旬カラーの【ワンピース×ジャケット】のグラデーションコーデで気分もグンとアガる![5/13 Thu.]

旬カラーの【ワンピース×ジャケット】のグラデーションコーデで気分もグンとアガる![5/13 Thu.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

ブリタのスタイリッシュで最新機能を搭載した浄水器「Style(スタイル)」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ELENDEEK「カラージャケット」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ポーラ ホワイトショット CXSを計50名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP