DigitalistLifestyle

宝塚男役リーゼントヘアをアレンジ! 立ち上がり前髪の作り方

宝塚OGの夏城らんかです。(なつしろと読みます)

宝塚男役の髪型といえば、きっちりと固めたリーゼントヘアですよね!

私も現役時代…

リーゼントしていましたよ~!

ハードスプレーをたくさん使って固めていました。

一公演期間でVO5の大きいサイズを10本くらいは使っていたかな?!

 

今度今も活躍している現役の同期に、ハードスプレーを初舞台から今までに何本くらい使ってきたのか聞いてみたいですね(笑)

(↑花組90期です!格好良すぎる男役さんと、天使のような美しい男役さんです♡

惜しまれつつ今回退団します(;o;))

さて、今回は男役リーゼントヘアをアレンジして、普段でも使える立ち上がり前髪の作り方をご紹介します。

 

【立ち上がり前髪の作り方】

①前髪を後ろに梳かし、髪の流れを作ります。

 

② ①で作った流れを手で押さえ、流れに逆らうように斜め上へ押し上げます。

↑ここポイント!

こうすることで前髪をしっかりと立ち上げることができます。

 

③立ち上がりの根元をハードスプレーとドライヤーで固めます。

スプレーは髪から30cm以上離します。

そうでないと、スプレー剤が水滴状に残ってしまうことがあります。

 

④サイドを固めます。

スプレーは霧を纏うように、頭の上で円を描くようにスプレーします。

↓このように、綺麗な髪の流れを崩さないために、少しずつ丁寧にスプレーします。

 

⑤最後にドライヤーの温風と冷風を交互にかけ、全体をしっかりと固めて完成!

ナチュラルな雰囲気にしたい場合は、↑こちらの写真のように毛先にバームなどで動きを出すと自然です。

もっとしっかりと立ち上がらせたい場合は、①の過程でドライヤーを使ってブローするか、逆毛をたたせると、よりしっかりと立ち上がります。

 

お仕事などで、おでこを出す髪型をされている方などは、ぜひ一度立ち上がり前髪を試してみてくださいね!

 

 

夏城らんかInstagram こちらも良かったらご覧ください。

https://www.instagram.com/ranka.natsushiro

 

夏城らんか
FROM夏城らんか 宝塚歌劇団出身。退団後は、メイクのレッスンや執筆活動の他、ビジネスマナー講師として短大勤務。こちらのブログでは、子育てやメイク・身だしなみのポイントなどをご紹介します。また、講師資格を持つ着物の着付けについても綴っていきます。子育てに奮闘する毎日ですが、今しかない時間を大切に過ごしています。
記事一覧を見る >

FEATURE

May
9
今日の40代おしゃれコーデ

今季のトレンド[ハーフパンツ]はモードな白バレエで大人の着こなしに[5/9 Sun]

今季のトレンド[ハーフパンツ]はモードな白バレエで大人の着こなしに[5/9 Sun]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

ブリタのスタイリッシュで最新機能を搭載した浄水器「Style(スタイル)」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ELENDEEK「カラージャケット」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ポーラ ホワイトショット CXSを計50名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP