DigitalistLifestyle

【京都発】下鴨神社ウォーキング!リモートワークでビックリな結果に

こんにちは!

京都在住デジタリストの岡本エリです。

 

青葉が美しくかがやいて、過ごしやすい季節になりましたね。

昨年末からリモートワーク中心の仕事をするようになって、自宅にいる時間が生活のほとんどを占めるようになりました。

自宅といってもオフィスと同等の時間パソコンに向かうので、ほぼ椅子から立ち上がらない日が続き、一週間の歩数がこんなことになってます!

Σ( ̄ロ ̄lll)

金曜日なんて、46歩!

この週は、月、水、近所のコンビニへ行ったくらい。金曜は一歩も外出せず、土曜日は娘の習い事の送迎に車で移動。

実はこの週だけではなくて、毎週なんです。

こんなSTORY世代の方もきっとおられると、思いたい。。。

 

女性の1日の平均歩数が5000歩を超える中、このままではいけないと、日曜日、久しぶりにウォーキングの時間をとりました!

雨や曇りの日も多かったりして久しぶりの日光♪

休憩とかもしならがら

川もわたってみたりして。

そういえば今、南座に海老蔵さんが来られてますね。

ブログを読ませていただいて、親子で鴨川を歩いておられるのを思い出して、わざわざ橋をやめて石を渡ってみました。

ここ、なかなかの水流。

ちょっと怖い。

鴨も鑑賞。

 

目指していたのは、下鴨神社。

参道は緑が美しくて

とっても気持ちいい♡

この下鴨神社には、我が家が必ず訪れる行事があります。

7月下旬に催される『みたらし祭』。

平安時代頃から、季節の変わり目の土用の丑の日に、御手洗池の中に足をひたせば、罪、けがれを祓い、疫病、安産にも効き目があるといわれてきました。

みたらし祭りの様子は、以前、こちらのブログでもご紹介しています。

(ブログ「下鴨のみたらし」)

 

通常この状態の橋が

こんな風に、

無病息災の儀式への入口になります。(娘たちの小さいころ)

そして、今はお水がほとんどないこちらも

お祭のときには、たくさんの参拝者が訪れます。

ふくらはぎあたりまで水嵩が増えて、入口で頂いたろうそくの火をお供えする儀式の場になります。

 

去年は残念ながら新型コロナの影響で中止になりましたが、今年は今のところ7月26日 (月)~30日 (金)に開催予定とのこと。

真夏の足つけ神事を楽しみにしているところです。

 

参拝の帰り路にちょっと足を止めて参道に出ていた丹山酒造さんのお酒を試飲♡

下鴨神社に御神酒を納めておられる会社だそうです。

 

リモートワークという環境は、コロナ対策としてはこれ以上ないものですが、それと同時に健康面への対策は今まで以上に必要で、なかなかバランスが難しいですね。

 

日曜日は歩数も1万歩超え。久しぶりに光をいっぱい浴びて、新陳代謝アップの一日を過ごすことができました♪

毎日少しでも、歩数をのばしていきたいなと思っています。

 

 

FEATURE

Jun
14
今日の40代おしゃれコーデ

トレンド【ベージュデニム】はワントーンで圧倒的オシャレに![6/15 Tue]

トレンド【ベージュデニム】はワントーンで圧倒的オシャレに![6/15 Tue]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

抽選で200名様に10,000円分の丸の内プレミアム商品券プレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

crie confortoの「セージグリーンの服」を計9名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ヘレナ ルビンスタイン リプラスティ R.C. クリームを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP