Digitalist

【ロンドン発】アーティスト、アナ・アイェスタのエキシビションへ。

こんにちは!ロンドン・デジタリスト・ブロガーの近藤麻美です。

12月に突入しました。イギリスではオミクロン株の感染が発見されたことを受けて、その対策の一つとして、店内や公共交通機関でのマスク着用が義務化が復活しました。私としては、何故これをもっと早く導入しなかったのだろうか、と疑問です。というのも、感染者数自体、連日3~4万人を超えており、マスクが防ぐのはコロナだけではないので、9月くらいから義務化してもよかったのではないか、と思った次第です。私たち家族は規制が緩和された後も、マスク着用を心掛けていたので、やれやれ、やっと、といった感じです。

 

さて、先日、アーティストである友人、アナのエキシビションへ足を運んできました。

招待状いただきました。

自宅のフロントルームスペースをギャラリーにして行われた展示即売会。友人や関係者を含めたくさんの人が訪れていました。

まずは、彼女の作品と会場の雰囲気を。

 

 

 

 

 

《プロフィール》

アーティスト、アナ・アイェスタ(Ana Ayesta)はスペイン、バルセロナ生まれ。建築家かつ発明家の父とジャーナリストの母の元に育てられる。12歳の時、父親を飛行機事故により亡くし、シングルマザーとなった母親はファッション界へ。イタリアのブランド、アルマーニやトラサルディなどをいち早くスペインへ輸入する。もともとアート愛好家だった母親は休日の度にアナと兄弟たちをミュージアムやギャラリーへ連れて行ってくれた。そこで出会ったのがミロやピカソなどの芸術家だった。

学校を卒業した後は、映画の世界へ。20代は主に著作権やファイナンスを扱うため、バルセロナとニューヨークを行き来していた。

映画の仕事を通して、イギリス人映画プロデューサーの、ウィル・クラークと知り合い結婚。イギリスに定住することとなった。

2人の子供に恵まれた後、元々興味のあったアートの世界へ行こうと決心する。セントマーチンで彫刻、写真、グラフィックデザイン、プリンティングの技術を学んだあと、ハムステッド・スクール・オブ・アートへ進み、その後、カムデン・アーツ・センターにて、マテリアル・スタディに出会う。

 

これがそのマテリアル重視の作品の一つ。一見平面に見えるのですが、これすべてベルベット素材の小さなピースから出来ているのです。

アナが作品作りで常に心掛けているのは、アートだけが部屋の中で一人歩きしない、ということ。常に部屋全体との融合を前提にしたデザインとマテリアルを念頭に置いて、制作をしています。部屋のトータル・スタイリングとしてのアートです。視覚だけでなく、脳内にスッと入ってくる作品。そして、高額でなくても良いアートは手に入る、という事を実現しています。

2018年に転機が訪れます。カムデン・アーツ・センターの講師に勧められてエントリーしたロイヤル・アカデミー(RA)のサマー・エキシビション(キューレイターは、なんとあのグレイソン・ペリー!)で22.000点の中から選ばれ、入賞したのです。これは彼女の中でも大きな自信につながりました。以後、RAでは、毎年作品が展示されるようになり、つい先日、9月に行われた2021年のサマー・エキシビションでも作品が展示されました。

今回RAにて展示された、作品「VERDE」。すぐに売れてしまったので、もう購入は不可能ですが、とてもラブリーな女性の手に渡ったようです。

 

 

 

RAの展示の様子。アナのお母さまも嬉しそう!何度も足を運んだそうです。

 

  

特別にアトリエも見せてもらいました。さすがマテリアルにこだわるだけあって、ものすごい種類&量のストック。

 

作業中のアナと、作業していない時にソファでくつろぐピカソさん。

 

 

クライアントの一人と話すアナ。作品の説明を丁寧にしてくれます。やはりそのピースの製作背景やマテリアルの詳細を把握しておくと、部屋に飾ったときの満足感が違いますよね。

交友関係の広いアナ。私もアートを鑑賞しながら美味しいワインを頂き、いろいろなゲストとお話させていただきました。

 

こちらが、今回のエキシビションの招待状のモチーフとなった作品。これもベルベットで出来ているのです。

 

私はこちらのホームメイド、カップケーキをお祝いに持参しました。招待状にあった彼女の作品を、食べられるライスペーパーにプリントしてフロスティングの上に飾りました。喜んでもらえて良かった!

 

愛犬マリオと自宅ギャラリーにて。近い将来、地元バルセロナでエキシビションをしたい、というアナ。今はブレクシットとコロナでなかなか実現するのが困難ですが、それに向けて、今も作品を作り続けています。

 

もう10年以上の付き合いになる彼女ですが、流行に敏感で、友人も多く、常に気を遣ってくれ、刺激を与えてくれる、大事な友人。地道に努力を積み重ねて、たどり着いた彼女のキャリアをリアルタイムで祝福できて、私もとても幸せな夜でした。

 

ウェブサイトはこちら。ANA AYESTA

私の写真だと、ライトが反射したりなどして、分かりにくいので、是非彼女のサイトで作品をご覧になってみてください。

インスタグラム ANA AYESTA (@a_ayesta_art) • Instagram photos and videos

さすがフォトグラフィーも専攻しているだけあって、美しい写真が満載です。ロイヤル・アカデミー、サマーエキシビションの写真も多数あります。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

それでは、皆さま良い一日を!

Have a nice day!!

Love from London.

 

[Instagram]では、毎日の生活を投稿しています。

https://www.instagram.com/mamimoonismine

[note]では、本や映画、英TVのレビュー、ニュース翻訳、コラムを書いています。

https://note.com/mamikondo_london

FEATURE

Jan
23
今日の40代おしゃれコーデ

甘口スカートをチェスターコートとブーツできりっと締める[1/23 Sun.]

甘口スカートをチェスターコートとブーツできりっと締める[1/23 Sun.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「気負わず洒落感がアップする〝大人の黒〟アイテム」を計6名様にプレゼント!【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

話題のサステナブルブランドの「デニムジャケット」を2名様にプレゼント!【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

ローラ メルシエのホリデーコレクション2021の中から注目の新作を計8名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP