DigitalistLifestyle

𠮷田恵輔監督の最新作は胸キュンもの!?──映画『神は見返りを求める』

『ヒメアノ〜ル』『空白』など、観客の心をこれでもかとえぐってくる作品で定評のある𠮷田恵輔監督。最新作は、「見返りを求める男と恩を仇で返す女」の心温まりづらいラブストーリー♡・・です。

神のように優しい男・田母神(ムロツヨシ)と、底辺YouTuber・ゆりちゃん(岸井ゆきの)。恋の予感漂うぎこちなくも初々しい物語だったはずが、ひょんなことから事態は一変。
人気YouTuberの仲間入りを果たしたゆりちゃんに恩を仇で返された田母神は、自身もYouTubeチャンネルを開設。ネット上で互いをディスりあう、泥沼の愛憎劇がはじまる──。

撮影は2年前だったそうですが、喜ぶべきか悲しむべきか、きわどいエピソードの数々は2年前よりむしろリアルで。YouTuberを題材に今の時代・今を生きる人を描きつつ、いつの時代のどんな職業にも通じる普遍性を兼ね備えた登場人物とストーリー。目を背けたくなるような人間の醜さ嫌らしさ、どうしようもない愚かさ──相変わらずしんどくなるほど容赦ない𠮷田監督の人間描写には、すっかりお手上げ。
どいつもこいつも関わりたくないヤツだらけ、でもその嫌な感じはどれもこれも、自分自身にも心当たりのあるものばかり。だからこそ突きつけられる、この居心地の悪さ。

岸井ゆきのさんの「みんな必死に生きています。必死に生きて、この有様です」というコメントがすごく好き。何をやってもダメな人も、順風満帆に見える人も、その人なりにけっこういっぱいいっぱいで。
見返りを求めてたわけじゃなかったし、恩を仇で返す気なんてなかった。でも結局、人は“神”なんかじゃないし、どんな善意も悪意もとどのつまりは独りよがりで、生きてりゃ誰だってどこかしら痛々しくて。
ちょっとしたすれ違いから取り返しのつかないところにまできてしまったふたり。“自撮り棒でのフェンシング対決”は、その狂気に震え、滑稽さに笑い、気づけばなんかもう切なくて泣けてくる・・。

キャストももちろん素晴らしく。
優しすぎる田母神に、ここまでひどい扱いされてなんで黙ってんの!?怒りなよ!と歯ぎしりしてたらあっという間に追い越され、なんでそこまでやんの!?あんた狂ってるよ!ってとこまでいっちゃって。感情をため込むタイプの人が爆発したときの暴走、変貌するムロツヨシさんから目が離せません。
岸井ゆきのさんの嫌な女っぷりも引くほど感じ悪くて最高です。ちょい天然で素朴だった私たちの(?)ゆりちゃんが、あんな目つきと喋り方で、上唇は意地悪くひきつって(泣)。(しかしなんて魅力的な女優さん。今もひっぱりだこですが、これ見たら全監督が彼女を撮りたい!と思うに違いない♡)
そして満場一致で総スカンをくらうであろう、若葉竜也さん演じる梅川のクズっぷりもたまりません。

私にとっては鑑賞するのにだいぶ心の準備が必要な𠮷田恵輔監督(なにしろ引きずる・・)、今作もやっぱり生々しくてしんどくて。でもその先にはきっと、うっすらと光もさしていて。
ポップでドロッドロなラブストーリー(?)を、ぜひ映画館でお楽しみください♡

 

神は見返りを求める
(2022年/日本/105分)
監督・脚本:𠮷田恵輔
出演:ムロツヨシ、岸井ゆきの、若葉竜也、吉村界人、淡梨、栁俊太郎
6/24(金)~ TOHOシネマズ 日比谷 、渋谷シネクイント ほか全国公開!

FEATURE

Jul
1
今日の40代おしゃれコーデ

22年下半期のスタートは潔い【白ワントーン】で再び自分にスイッチを

22年下半期のスタートは潔い【白ワントーン】で再び自分にスイッチを

会員限定PRESENT

会員プレゼント

より速く、深く、脳が眠る。――快眠枕「ブレインスリープピロー」を1名様にプレゼント

会員プレゼント

星野リゾートの「界 伊東」の 宿泊券を1組2名様にプレゼント

会員プレゼント

ドリンクメイトSeries620 ¥18,568を1名様にプレゼント

会員プレゼント

KINUJO Hair Dryer ¥26,400を1名様にプレゼント

会員プレゼント

KINUJO Lip Iron ¥10,098を1名様にプレゼント

会員プレゼント

エクサガン ハイパー REG-04 ¥11,800を1名様にプレゼント

雑誌購入限定プレゼント

夏コーデをリッチに味付けする「大人の洗練かごバッグ」を計6名様にプレゼント!

PICK UP