DigitalistLifestyle

リレー④ 亀萬酒造

前回のブログで、

福岡を出発し、日本最南端自然蔵の亀萬酒造さんまでの道のりを書きましたが、→

ようやく本題の!日本酒をご紹介いたします。

 

 

芋焼酎が全国的な人気を誇る鹿児島や

米焼酎といえばの球磨人吉に囲まれていることからもわかるように、この地域は焼酎王国。

そんな中で、1916年から日本酒を作りつづけていらっしゃいます。

 

 

珍しい??と思ったら、

創業者の竹田珍珠さんのお名前にある「珍」でした。

綺麗で美味しいお水が湧き出ているに違いない。と確信できるほど、

山々に囲まれた自然豊かな場所にありますが、そう、ここは日本最南端にある自然酒蔵。

気候的に日本酒を作るにはギリギリの環境ということで、

醪(もろみ)の温度を氷で調整する「南端仕込み」という独自の方法で、こだわりのお酒を造られています。

かなりの量の氷を使うそうで、たくさん積み上げられていました。

 

今回、中の見学を快く引き受けてくださり、酒造りについてお話してくださったのは

次期4代目の田中専務。(その若さに驚き!)

この亀萬酒造を歴史を継承しながら、

情熱と、新しい知識や挑戦によってさらにいいお酒をつくる・・・

次の時代を作っていくのは、こういう方なんだろうな。

美味しいお酒には美味しいお米が欠かせないということで、なんと山田錦の苗作りから(!)はじめて

収穫したお米からお酒を作ることにも挑戦されていて、やはり並々ならぬこだわり派でした。

 

 

 

お酒作りは、

精米・洗米→蒸米→麹造り→酒母造り→もろみ仕込み→しぼり・濾過→火入れ・貯蔵・瓶詰め

の工程があり、その全てがここで行われています。

 

私たちはしぼりの翌日伺ったので、

樽がずらりと並んだ蔵は、全体がもう何というか・・香りはブログじゃ伝えられないのですけど

芳醇なとってもいい香りで満たされていました。

酒蔵の中で、

氷を使ったり、米を蒸し上げたり、麹をつくるために冷やしたり、そしてまた良い麹にするために

熱帯のような中で管理する。

温度がいかに大事なのかわかります。

 

酒作りで重要な麹。

ちょっと味見させてもらったら、ほんのり甘くて美味しかった。

亀萬酒造さんのお酒の中で、STORY読者におすすめなお酒は?

と質問したところ、

アイガモ農法による地元水俣産の無農薬米を使用したお酒、

純米吟醸酒「萬坊」を教えていただきました。⇩

フランス人による日本酒コンテスト「蔵マスターコンクール」で最高位の「プラチナ賞」を受賞した

人気のお酒です。

(完売していて撮れなかったので画像お借りしました)

 

海外でも日本酒の人気が高いとは聞いていたけれど、

フランスのソムリエら32人が220酒蔵の550銘柄の中から選んだ最高位。

これは飲みたい!!ってことで、今年完成したら送ってもらうことに♡

4月から5月に瓶詰めがはじまるとうかがったので、そろそろ・・・・待ち遠しい。。(笑)

 

 

お隣に直売店あります。

 

しぼりたての新酒もずらり!

電車で行ったのだから。とたくさん試飲させていただきました。

こちらの酒粕を使った無添加のお漬物もおすすめ!ということでお土産に。

お酒に合うー♡

 

私のようにお酒に強くない方は、この「しゅわり」がおすすめ。

にごり酒に炭酸を加えた「にごりスパークリング」。

 

梅酒も美味しかったので、お土産にしました。

洗い・選別・ヘタ取り・乾燥・仕込み・・・すべて時間をかけてこれも手作業でつくられるそう。

濃厚で、写真撮る前に飲み干してしまいまして。。。^^

 

 

さて、

行きは6時間かけて電車でやってきましたけれど、

帰りは新水俣から新幹線に。800系の「つばめ」。

博多ー鹿児島が全線開通したのは2011年と比較的新しく、この路線は実ははじめて。

 

電車の中は西陣織風の座席に、金箔の壁。

日本の伝統美が光るラグジュアリーな列車で1時間。(行きは6時間かかったのに)

 

 

直売店でついお猪口まで買ったので、

帰りの電車でも乾杯(笑)

 

このブログを書いているあいだに、

「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018」金賞受賞のニュースが!

おめでとうございます!!

 

 

もともと日本酒が大好きだけど、造られる工程がデリケートで、

あの繊細な味にたどり着くまで、温故知新の知識と技術が詰まっていて・・・

今回の旅でもっと日本酒が好きになりました。

 

まっ、ワイングラスで飲み始めたら何本あっても足りないので

私はお猪口で十分かもしれません・・・^^;

 

◾︎亀萬酒造合資会社

〒869ー5602

熊本県葦北郡津奈木町津奈木1192

TEL 0966-78-2001

オンラインショップはこちら→

 

 

 

 

 

リレー①ピンク色の日本酒〜輪島 石川県 金沢・奈津子さんのブログ
リレー②京都酒蔵館から 京都・エリさんのブログ
リレー③デザートに日本酒を♪ 仙台・かすみさんのブログ

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日々のこと、すきなもの、愛犬のこと → instagram
花仕事のこと→ instagram

 

泊岩麻依子
FROM泊岩麻依子 福岡在住のフローリスト。料理が得意なパートナー、愛犬と暮らしています。旅が好きで、たまの休日は日帰りドライブで自然に触れたり美味しいものを食べたり。このブログとともに、まだまだ知らない福岡(九州)を発見するのが楽しみです。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Oct
15
今日の40代おしゃれコーデ

ワンピ以上に注目される【セットアップ】で週の初めを華やかに[10/15 Tue.]

ワンピ以上に注目される【セットアップ】で週の初めを華やかに[10/15 Tue.]

日めくり7daysコーデ

好印象に見える服が味方!多忙な〝働くママ〟の1週間

Mon
【日めくり7days⑦Mon】今週は日帰り出張からスタート!出張先は寒いみたいだから、「ショートダウン」がマスト。

【日めくり7days⑦Mon】今週は日帰り出張からスタート!出張先は寒いみたいだから、「ショートダウン」がマスト。

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

MARCHER (マルシェ)の「ファーかごバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。