DigitalistLifestyle

深紅の美 のとキリシマツツジ 春の能登へ

ゴールデンウィークは

みなさん、いかがお過ごしでしたか。

こんにちは、

金沢在住のデジタリスト・坂爪奈津子です。

私は家族で石川県・能登へドライブへ。

新緑のまぶしい

能登の自然の中を

気持ちよく運転していくと・・

突然、「赤」が際立つお宅が。

車もたくさんとまっています。

え?この時期にまさか紅葉!?、と

知らない人なら

思ってしまうかもしれませんね。

実は・・

この深く、鮮やかな色!

今が見頃の「のとキリシマツツジ」なんです。

他に例えようがない、

この深紅の美しさ・・。

驚きさえ感じる鮮やかさですよね。

「のとキリシマツツジ」は

花の数が多くて、

葉を覆い隠すように枝先に花をつけるので

木全体が「赤」に染まったかのような

印象になるのも魅力の一つ。

しかも、この花の見ごろは

わずか10日間ぐらい。

この短い期間の花を楽しむために

能登の人達は

355日、大切に手入れされていると聞いて

なお、その美しさにひきこまれました。

 

そののとキリシマツツジを

何世代も大切に

受け継いでいるお宅では・・

こんなに大きなものが見られることも!!

周りの空気さえ赤く染め上げるような

その見事さに、

引き込まれてしまいます。

 

能登では桜よりもキリシマツツジを

心待ちにしている人もいるぐらい、

人の心に根付いている「のとキリシマツツジ」。

 

この時期は、

こうした自宅のお庭を

開放して見せてくれる

「のとキリシマツツジオープンガーデン」の

開催中で、気軽に見ることができました。

最近は花を見に全国からも人が訪れる

「のとキリシマツツジ」。

 

今年は残念ながら

見頃はそろそろ終わりですが

春の能登へいらっしゃることがあったら

ぜひ見てみてくださいね!

 

こんかいねー、能登♪

おいでまっしー、能登♪

 

★「のとキリシマツツジ」については

こちらのHPで詳細をご覧いただけます

http://notokirishima.com/

 

★「のとキリシマツツジオープンガーデン」は

5月中旬までとなっています。

お宅によって開催期間が違うので

確認してみてくださいね

http://www.okunoto-ishikawa.net/modules/opengarden2018/index.php?page=result&c501=1

 

坂爪奈津子
FROM坂爪奈津子 地元局の元アナウンサーで、金沢生まれ金沢育ちの44歳。主人と子供2人の4人家族で、流行も、金沢らしい伝統美も大好きです。 根っから金沢人の、地元ならでは!の情報を楽しくお伝えしますね。 「きまっしーね、金沢♪」
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Aug
22
今日の40代おしゃれコーデ

8/22 Wed. 大人っぽい甘さを出したい日は【ビターなリボン付きフレアスカート】

PICK UP

PRESENT

クロージング イセタンミツコシの【ブラウス】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。