DigitalistLifestyle

ハロウィン☆プチコーディネート

10月のイベントと言えばハロウィン!

もうすっかり日本にも定着し、年々豪華に盛り上がっていますね。

 

日本で本格的に知られるようになったのは、

2000年にディスニーランドがハロウィンイベントをスタートしたことが

大きなきっかけとも言われているようです。

 

地域やお教室でイベントがあったり、仮装コンテストがあったり・・・

この時期、街中を仮装した人たちが歩いていても珍しく感じなくなりました。

 

また、お子さまがいらっしゃるご家庭では

おうちでパーティーをする方も多いのではないでしょうか♪

 

我が家では先日、息子のお友だちが遊びに来た時に、

簡単コーディネートでスナックコーナーを作ってみました。

 

 

飾りもお菓子も買ったものを並べただけですが(笑)

それでもコーディネートにいくつかのポイントがあるので、

今日はそちらをご紹介したいと思います。

 

【その1】テーマとテーマカラーを決める

 

今回はハロウィンをテーマに、カラーはモノトーンに決めました。

 

テーマとカラーが決まると、グッズや食材を買いに行っても

それに合わせたものだけにフォーカスできるので効率も良いですし、

いつもは素通りしてしまうようなコーナーでも

これ使える!という意外なグッズを発見できたりします。

 

ちなみに今回のデコレーショングッズは、主にフライングタイガーで購入しました。

 

 

ガイコツガーラントにスタンドやピック。

 

ピックはヒゲモチーフなのですが、

このスタンドに合わせるとコウモリにも見えなくもない?!

 

 

目玉シールにミニクモちゃんも。笑

 

ちなみに、紙コップにはみんなの名前を書きました。

 

【その2】アイキャッチを作る

 

 

 食器やフードとは別に、コーディネートのテーマを象徴するアイテムを飾ることで、

その場にいるみんなが同じイメージを共有できるし、

初めましてのメンバーでもアイキャッチが会話のきっかけになるなど、

コミュニケーションツールとしても役立ちます。

 

【その3】高低差と立体感

 

食器やデコレーショングッズは、

全体のバランスを見ながら、前後左右上下にずらして置いてみると

統一感のある中でも美しく動きのあるコーディネートを演出することができます。

 

 

このようなポイントを踏まえて構想&事前準備をしておけば、

誰でもささっと簡単にコーディネートできちゃいます☆

 

これからホームパーティーなどの予定がある方のご参考に、、、

少しでもお役に立てれば嬉しいです^^

 

藤野亜矢
FROM藤野亜矢 小・中学生育児に奮闘する一男一女の母。テーブルコーディネート、カメラ、インテリア、ファッション、お出かけ、子育て……自分の”好き”を思いっきり楽しむ!がモットー。40代の気になるあれこれを読者目線で発信していけたらと思います。
記事一覧を見る >

FEATURE

Jul
14
今日の40代おしゃれコーデ

透けトップスには【ベイカーパンツ】を合わせ着こなしに余裕を[7/14 Tue.]

透けトップスには【ベイカーパンツ】を合わせ着こなしに余裕を[7/14 Tue.]

PICK UP

PRESENT

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。