DigitalistLifestyle

『サンローラン』をめぐる、三本の映画。

ファッション業界トップに君臨していたクリスチャン・ディオールに「私は彼に認められたい」とまで言わしめ、ココ・シャネルに「彼こそ私の唯一の後継者」と絶賛された"モードの帝王"イヴ・サンローラン(2008年没)。2010年のドキュメンタリー映画『イヴ・サンローラン』、2014年ジャリル・レスペール監督によるピエール・ニネ主演の伝記映画『イヴ・サンローラン』に続く、彼についての三本目の映画。ベルトラン・ボネロ監督、ギャスパー・ウリエル主演の本作は、天才デザイナーの最も輝き最も堕落した1967年からの10年間に焦点を当てている。サンローランであるために、彼が捨てたものとは―――。

公私にわたりイヴの生涯のパートナーであったピエール・ベルジェ氏の全面協力のもとYSL財団初公認作品として創られたレスペール監督の作品に対し、ボネロ監督による本作はベルジェ氏の協力どころか怒りを買ったという「非公認」作品。重複するエピソードも多々ありますが、本作の方がより過激でスキャンダラスにイヴという人物が描かれています。特にベルジェとの関係性は大きく印象の異なるところで、レスペール版では二人の揺るぎない愛と信頼関係が描かれていますが、ボネロ版での二人の恋人関係はほとんど破綻していて、代わりにイヴの愛人ジャック(カール・ラガーフェルドの愛人でもあった)との濃厚で享楽的な関係が色濃く映し出されます。イヴがベルジェに「ジャックを愛している。でも生涯の男はきみだけだ」と告げる公認作と、生涯ジャックを忘れることができず晩年まで彼の幻を追い求めた非公認作。ベルジェ氏が守りたかったものは、ブランドのイメージでもイヴや自分の人物像でもなく、二人の愛のかたちだったのかもしれません。

1957年ディオール急逝後21歳の若さで後継者に抜擢され、1962年ベルジェ氏と共に自身のブランドを設立、2002年の引退までトップを走り続けた伝説のデザイナー、イヴ・サンローラン。その栄光の陰で、創作の苦悩とプレッシャーに苛まれた彼は、アルコールとドラッグと刹那的な快楽に依存していきます。もともとの躁鬱気質、性的マイノリティであるということ、アルジェリア独立戦争の軍隊生活によるストレスで精神病施設に収容された過去、そして時代背景もあるとはいえ、あれほどの美を生み出す才能を持ちながらも自己破滅的に堕ちていくイヴの姿は、あまりにも生々しく痛ましい。そしてそんな彼の痛みから生まれた衣服が、現代女性のワードローブを創り上げてきたのだという事実。オートクチュール(高級注文服)のデザイナーとして初めてプレタポルテ(高級既製服)の店舗を開いて庶民の装いに革命を起こし、当時タブーであったパンツルックを女性のスタイルのひとつとして定着させ、ファッションで女性に権力を与え貢献した人物。その功績と、そのために払った犠牲の大きさに愕然としてしまいます。

ラストのファッションショー(彼の頂点と言われている1976年のバレエ・リュス・コレクション)の衣装と映像の艶やかで重厚感のある美しさは、本物の衣装と会場を使用した公認作にも引けを取らないほど見事。YSLという怪物ブランドを創りだしたイヴとベルジェが最悪の危機に直面していた時代、ドラッグ漬けのフラフラの身体でバックステージからショーを見守るイヴと、その表舞台で繰り広げられる煌びやかな夢の世界―――。奇しくも公認作の方でも同コレクションがラストを飾っており、その違いを楽しむのも面白いところ。

YSL公認作と非公認作。イヴ役はどちらも甲乙つけがたいほどドキュメンタリーで観る本人にそっくり!個人的には公認の方はドラマ性が強く、非公認の方はアート性が強い印象を受けました。で、私は断然、公認作の方が好み。内容的にもそうですが、ラストのコレクションのシーンがもう本当に素晴らしくて!あのショーの臨場感、マリア・カラスが歌うオペラ「ワリー」の名曲と相まり、何とも言えない高揚感につつまれてボロボロ涙がこぼれ落ちたほど。
『イヴ・サンローラン』を観た方はぜひ、まだの方は『サンローラン』を観た後からでも、比べてみてほしい二つの映画(ベルジェ氏の回想録的ドキュメンタリーも面白いのでオススメ!また違った角度から各エピソードを垣間見ることができます)。皆さんはどのイヴ・サンローランに惹かれますか?
 

中林直美
FROM中林直美 渋谷の映画館でもぎりをしつつミニシアターブームに傾倒した学生時代。大学卒業後は大手映画会社で約10年勤務。映画と旅が好き。 https://www.instagram.com/naomi_nm_/
記事一覧を見る >

FEATURE

Apr
10
今日の40代おしゃれコーデ

爽やかな【レモンイエロー】のセットアップで春らしいトレンドコーデに[4/9 Thu.]

爽やかな【レモンイエロー】のセットアップで春らしいトレンドコーデに[4/9 Thu.]

PICK UP

PRESENT

Secret Trophy「CPOジャケット」を計8名様にプレゼント!

Secret Trophy「CPOジャケット」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。