DigitalistLifestyle

日本へ一時帰国&ソウル旅

こんにちは。

ジャカルタ在住の沢亜希子です。

 

先日、1年4ヵ月ぶりに日本へ一時帰国して来ました。

 

ジャカルタに駐在して以来初めての一時帰国だったので、私もそうですが、特に子供達にとっては待ちに待った一時帰国!

 

日本に着いた時は、悲鳴をあげる程喜んでいました(笑)

 

羽田空港へ着いてまず食事をしたのですが、とにかくお米の美味しさに感動!!

 

ジャカルタでは日本米の輸入はなく、いつもジャポニカ米を食べているので、やっぱり味の違いは歴然です。

 

また、日本語で全てが通じる心地よさ、レストラン、コンビニ、インフォメーションの人達全てが親切で、やっぱり日本は素晴らしい!と早々に実感しました✨

 

道も綺麗に舗装されていてガタガタしないし、渋滞も少なくて、空港から実家へ向かうリムジンバスの中でも、子供達は興奮しまくり(笑)

 

約1ヶ月の滞在は、日本にいる時に住んでいた家から歩いて5分の所にある私の実家だったので、次女(小6)は以前通っていた小学校に2週間体験入学したり、私や長女もそれぞれお友達にも会えたり、美味しいものを食べたりと、とても充実した日々を過ごせました。

日本で食べたご飯達。

どれもとーっても美味しかった♡

 

また、日本へ滞在中に娘達と3人でソウルへ女子旅もしてきました!

 

ソウルには、結婚してすぐ3年半駐在していたので、私にとっては第2の故郷の様な場所。

 

長女を出産前に帰国した為、子供達はソウルで暮らした事はないのですが、日本の中高生の間でも韓国ブームがすごいらしく、子供達も興味津々。

 

滞在中は子供達に付き合い、雑貨や洋服など連日見て回りました。

 

子供達が買った雑貨の一部がこちら。

スライムや、DAISOで買った物など、いろいろあります。

 

今回明洞(ミョンドン)近くのホテルに滞在していたので、歩いて移動する事が多く、毎日本当によく歩きました!

 

インドネシアでは、基本的に外を歩くのは危険なので全て車移動。

 

日本にいた時は駅まで歩いたり、電車乗り換えたりと、毎日(嫌でも)歩く機会がありましたが、インドネシアに来て極端に歩かなくなった私。

 

3泊4日の韓国旅行で、ジャカルタ生活の3ヶ月分位歩いた気がします(笑)。

 

私も、語学学校時代のお友達とランチしたり、お世話になった韓国人のおばさまに会いに行ったり、昔よく行ってた市場にあるお店に行ったりと、久々の再会も楽しめました。

 

韓国料理ももちろん楽しみのひとつ✨

 

子供達か辛いものが苦手なので、今回はあまり辛くないものををチョイス。

左上から右に

・プルコギ

・ジャガイモを螺旋状にむいて揚げたもの

・豚のカルビ

・キンパッ(韓国のりまき)

・キムチ

・コングクス(豆乳の冷しうどん)

・パジラクカルグクス(あさりの韓国風うどん)

・ワンマンドゥ(王餃子)

・手前がスンドゥブ(純豆腐)、奥がテジポッサム(茹で豚の葉野菜包み)

 

最後、辛いのが食べたくて私だけスンドゥブ食べましたが(笑)、子供達も美味しく食べてくれて良かった♫

 

日本では、その他にも健康診断を受けたり、行きつけの病院へ行ったり、免許の更新をしたり、高校の説明会へ行ったりと、一時帰国中はやらなくちゃいけない事が盛りだくさん!

 

買い物もハンパなく、最後は重量オーバーでかなり実家に置いて来ましたが(泣)、このハードスケジュールの中、幸いみんな体調崩す事なく無事にジャカルタへ戻ってきました。

 

日本はこれから夏休みですが、インターに通う子供達はこれから新学期が始まります。

 

楽しかった日本を思い出しつつ、またジャカルタ生活も頑張るぞー!

沢 亜希子
FROM沢 亜希子 夫の赴任に伴い2017年2月よりジャカルタ在住。こちらに来る前はSTORYライターとしてヘアやビューティページを担当。現在12&10歳の娘はインターに通い始め、私は週2回インドネシア語の勉強、そして大好きな音楽も続けています。日々のジャカルタ生活や美味しいもの、新しい発見をご紹介します。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Aug
22
今日の40代おしゃれコーデ

8/22 Wed. 大人っぽい甘さを出したい日は【ビターなリボン付きフレアスカート】

PICK UP

PRESENT

クロージング イセタンミツコシの【ブラウス】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。