DigitalistLifestyle

ベルイマン生誕100年映画祭、明日から!

映像の魔術師、北欧映画界の至宝——称賛と敬意を込めて呼称される、スウェーデンが生んだ“20世紀最大の巨匠”イングマール・ベルイマン。
その生誕100年を記念した特集上映「ベルイマン生誕100年映画祭」が今週末より全国順次開催となります。

ミニシアター系の鬼才から誰もが知るハリウッドのヒットメーカーまで、ベルイマン作品に影響を受けたことを公言する映画監督は数え上げたらキリがないほど。
2007年に亡くなったベルイマンですが、彼の作品は今なお世界中で愛され、映画史における伝説的巨匠として新たな世代へと語り継がれています。

今回は彼の全キャリア60本あまりのフィルモグラフィーから代表作13本を厳選。デジタル・リマスター版で美しく甦ったベルイマンの世界をスクリーンで堪能できる、ものすごく貴重で贅沢な特集上映なのです!

中でもオススメしたいのが、チラシのビジュアルでもある『ファニーとアレクサンデル』(1982年)。
ベルイマン映画の到達点であり彼の自伝的集大成でもある5時間超え(!)の超大作は、各国の映画祭で数々の賞を受賞。
壮大なスケールで描かれる、ある一族の2年間にわたる物語です。

「悩むより楽しめ」——。
両親への愛憎と確執、自作の主演女優のほとんどと関係を持ち5回も結婚するという波乱万丈な生涯を送ったべルイマン。
彼が映画人生の最後に選んだ作品は、悲劇も喜劇もひっくるめて自身の半生を慈しむ、人生謳歌のドラマでした。

「どんなこともあり得る。何でも起り得る。時間にも空間にも縛られず、想像の力は色あせた現実から美しい模様の布を紡ぎ出すのだ・・・」
この機会にぜひ映画館という非日常の空間で、すべての感覚と想像力を開放し、めくるめくベルイマンの世界にどっぷり陶酔してみてください♡

「ベルイマン生誕100年映画祭」
7/21(土)~ YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国順次開催

☆  ☆  ☆  ☆  ☆

※Instagram ↓
https://www.instagram.com/naomi_nm_/

中林直美
FROM中林直美 渋谷の映画館でもぎりをしつつミニシアターブームに傾倒した学生時代。大学卒業後は大手映画会社で約10年勤務。映画と旅が好き。 https://www.instagram.com/naomi_nm_/
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Aug
22
今日の40代おしゃれコーデ

8/22 Wed. 大人っぽい甘さを出したい日は【ビターなリボン付きフレアスカート】

PICK UP

PRESENT

クロージング イセタンミツコシの【ブラウス】を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。