DigitalistLifestyle

重陽の節句の簡単テーブル

Hola! 細谷奈弓です。

たまにはテーブルネタを・・・。

9月9日の「重陽の節句」に合わせて菊を購入し、簡単にアレンジしました。

重陽の節句はひな祭りや端午の節句など、奇数が重なる日の「五節句」の1つですが、あまり浸透していないのが現実。元々は長寿を祝う日でもありましたが、それが敬老の日に取って変わったのが理由とも言われています。

旧暦では菊が咲く季節ということで菊の節句とも呼ばれています。

本来重陽の節句では栗ごはんや秋なすなどの秋の味覚を食卓に並べるのが常ですが、きちんとしたセッティングは時間的に無理だったので、このフラワーアレンジを使いつつ、おやつタイムで簡単なテーブルセッティングをしました。

おやつは麻布十番・あげもち屋さんの揚げおかきと緑茶。(おかきは大丸東京店限定の浅草のりあげ餅!いただきものです^^)

使った器は伊万里・青山窯で購入した菊割シリーズ。この日にピッタリのテーブルウェアでした^^

メキシコはお花の宝庫。新鮮な花を安く購入できるので花好きな私にはとても嬉しい環境♬
(今回購入した菊+カーネーション全て合わせても500円以下!アルパカのぬいぐるみはペルー時代に購入したもの。本物の毛を使っています。)

この先もたくさん飾りたいと思います^^/

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

✴ instagram ✴

■ ファッション
@nayunayuh

■ うつわ・テーブルコーディネート&お料理
@belmomentodinayumi

テーブルコーディネートや器に関するコラム満載です!(私も一部執筆しております)
https://table-life.com/columns

✴私を含め、コーディネーターたちがセレクトした素敵な器が多数販売されています✴
http://tablelife.ocnk.net/

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

細谷奈弓
FROM細谷奈弓 イタリア・フランスをはじめ世界5カ国に在住経験あり。帰国後はテーブルコーディネートの勉強に勤しみインストラクター資格を取得、テーブルライフプランナーとして活動しつつ、食器関連の会社に勤務。これまでの海外経験を元に自分に似合うシンプル&シックなファッションスタイル、豊かなライフスタイルを日々追求中。9歳・7歳(11月で8歳)年子姉妹の母。2018年3月より6か国目となるメキシコ在住。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Nov
21
今日の40代おしゃれコーデ

【ビッグジャケット+マキシタイトスカート】で最旬のロング&リーンスタイルに![11/21 Wed.]

PICK UP

PRESENT

大人気の「2018年クリスマス限定コフレ」を計12名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。