DigitalistLifestyle

Christmas dinner作り

こんにちは!
フルート奏者・フルート講師の北山朝美です。

もう間もなくやってくるクリスマス、皆さんはどんな風にお過ごしになりますか。

クリスマスはお家で家族と過ごすのが昔から一番好きだったので、母が作ってくれるご馳走と家族での一家団欒に特別な温かな記憶があります。

とは言ってもクリスマス前後は演奏の仕事もとても忙しいシーズンなので、ゆっくり過ごせない年も多いのですが。
昨年は仕事も重ならず穏やかなクリスマスイブ〜クリスマスを過ごしました。

 

普段レシピ本はあまり見ないのですが、この日は忠実にレシピに従い、ついついいい加減な分量ややり方で進めそうな自分に度々喝を入れながらクリスマスディナーを丁寧に作りました。

一年前ですが振り返らせてください。

 

NHK Eテレでも放送されていた大好きなレイチェル・クーさんの『パリの小さなキッチン』から。

TVで観るレイチェルさんの世界観が可愛くて可愛くて♡
そしてお料理も本当に美味しそうで。
(今は『レイチェルのキッチンノート』月曜日23:00〜Eテレで放送中)

珍しく何度も開くレシピ本です。

『焼きリンゴと鶏レバーのサラダ』

本では焼きリンゴではなく無花果なのですが、時期的に手に入らなかったので応用しました。

鶏レバーはこのレシピに出会うまで購入したことが無かったのですが、意外と近所の小さなスーパーでも扱っています。

『キャロットラペとリンゴとセロリのサラダ』

レイチェル流のキャロットラペはとてもシンプル。
ヒマワリ油とレモン汁と塩胡椒のヴィグレットソースに和えるだけ。
全体的にバターたっぷりのお料理が続くのでさっぱり感が良いアクセントになりました。

セロリのサラダは意外にも息子もお気に入り。

『ホタテのサバイヨンソース』

サバイヨンとは何でしょう…

なかなか聞きなれないコトバ、わたしも分かりませんでした。

卵白と白ワインと砂糖と塩を湯せんにかけながら泡だてて作るソースです。
ホタテに絡めると..
自宅で作ったとは思えない本格的なフレンチの味がします。
これはホタテでなくても良さそう。
海老も良いですね♡

 

『ローストチキン レモン ローズマリー風味』

本ではローズマリーではなくラベンダーでした。
食用ラベンダーが手に入らず泣く泣く..です。

ラベンダーバーション、絶対美味しいはず!

 

レイチェルさんのレシピ本からのお料理だけでなく、
ビーツの赤いスープ、
チョコレートのショートケーキも作りました。

テーブル全体を赤と緑でクリスマスっぽく。

(ケーキのデコレーションは息子力作です)

 

 

 

少し前のChristmas。
今年も丸の内は各ビルの大きなツリーが美しかったです。

これからの数週間、出かけた際のイルミネーションやツリーも楽しみの一つですね。

 

 

今年も皆様に温かいクリスマスでありますように。
心を込めて。

 

■ Instagram ■
http://instagram.com/asami.flute
お気軽にフォロー戴けたら嬉しいです。

最後までお読み下さりありがとうございました。

北山朝美
FROM北山朝美 フルート奏者・講師。小学生の男の子ママ。子供も大人も皆が心地よく感じられる暮らしに思いを巡らせる時間がとても幸せです。ファッション・美容には抜け感を、音色には想いを込めることを大切にしています。演奏活動歴、講師歴は今年で丸20年。
記事一覧を見る >

FEATURE

Mar
31
今日の40代おしゃれコーデ

【白パンツ】を今っぽく着る色あわせ[3/31 Tue.]

【白パンツ】を今っぽく着る色あわせ[3/31 Tue.]

日めくり7daysコーデ

いちばん忙しい春の1週間は2つのセットアップで乗り切れる!

Tue
【日めくり7days②Tue】セカンドOL、初出勤日。柄トップス×パンツの軽快なイメージが好印象

【日めくり7days②Tue】セカンドOL、初出勤日。柄トップス×パンツの軽快なイメージが好印象

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

green label relaxing「パーカ」を計6名様にプレゼント!

green label relaxing「パーカ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。