DigitalistLifestyle

朝の温活スープで冷え対策♡

パーソナルビューティスタイリスト

紙本 真琴です!

 

今年は暖冬と言えども、やっぱり朝・晩の寒さは厳しくなってきましたね〜〜❄️

どんなに寒くても母は家族の誰より早くお布団から出て…冷えた部屋を暖めることから始まります

寒さ対策には、部屋を暖めることよりも体の中から温めるが大切

そんな寒い日にぴったりの食事の一つにスープがありますが、

12月22日は「フーフー」にちなんで“スープの日”であることを知っていますか?

スープの日に先立ち12日に開催された、

日本スープ協会による『明日からできる! 朝の温かいスープのすすめ』セミナーに参加してきました。

女性特有の悩みと考えられている冷えですが

近年では低年齢化して子供の低体温化も深刻になってきているのだとか💦

学力低下対策により朝食抜きの子供は減ってはきているものの

夫婦共働きにより朝食に手をかける時間がない、などの理由から

なかなか平日は朝食にゆっくりと時間を取れないのも事実❗️

そこで紹介されたのがAJINOMOTOスープの素を使った

見た目も鮮やかで健康的なレシピ達⤴︎

どれも美味しそうだったけれど、早速作ってみたいと思った2レシピをご紹介

コンソメ味の温かい食事系スムージーで、野菜が美味しく摂れそうですね♪

チーズも大好きだから、こちらのレシピも作りたい!!

正月に余りがちなおもちは消化も腹持ちも良いし、

オフの日は家族でワイワイ楽しみたいな

セミナーでは、あたたかいスープを摂ることでどれだけの変化があるかの検証結果も報告されました。

一番冷えを感じる足先の温度が、なんと最大で2度もアップするんですって⤴︎

さらに、温朝食ラボで行った実験によると、3名の女性にスープを摂取してもらいサーモグラフィーでその効果を計測したところ

上半身だけではなく末梢の指先まで120分も持続して温度がアップしていたという事実にも驚き‼️

免疫力や基礎代謝を下げ、体調を崩す原因にもなる冷え…

低体温にもかかわらず冷たいものを摂取し続けていると

胃腸まで冷え、働きが悪くなり消化吸収に影響が出てきてしまいます

まずは温かいスープで一日をスタートさせ体温を上げて、

年末年始も元気に過ごしていきたいですね♬

身体の中から温まれば防寒ばかりを気にせずコーディネートを選べるから、

冬もオシャレが楽しくなるね!

 今日も訪問して頂き、ありがとうございます😊

紙本真琴
FROM紙本真琴 40歳で大病を患い命や家族の大切さを知る…そのことが転機となり大好きなファッションの勉強をし、パーソナルスタイリストとなる。現在はインスタグラマーとしても活躍中。大人スタイルコーデや最新コスメ情報などを綴っていきます。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

STORY RELATED KEYWORDS !

STORY SELECTED ARTICLES

Jan
22
今日の40代おしゃれコーデ

可愛げのある【ボアジャケット】がフェミニンなオシャレにうまく溶け込む[1/22 Tue.]

PICK UP

PRESENT

アルアバイルの「リブVネックトップス」を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。