DigitalistLifestyle

アイテム要らずのスキンケアで一挙両得!?のワケ

「近所の八百屋にも、フルメイク」

 

私がこれまでに聞いた、“名言”。

その五本の指には入るであろうものが、こちら…袰川です。

 

出産後のファンデは“リキッド+フェイスパウダー”から、↑これひとつに変えました。時短!

 

もう、身悶えするほどの清々しさ…

十数年も前になりますが、当時の知人女性の言葉です。

 

家でもメイクに気を抜かないという話を聞き、見えないけれども確実に纏っているその方の色香の源を知った気がしました。

 

最近、時々ふと彼女のことを思い出すんです。

なぜって…今の私が、まさにその真逆の生活だから。。

 

我が子の月齢が進み、ようやく子連れのお出かけに自信がついてきたと思ったら、今度はウィルスが怖い季節になり、再びこもりがちな日々に。

それはつまり、私自身のお出かけの激減も意味しているわけで…

 

ファンデーションがなかなか減らないっていう、ね。。

つまり、出かけない=メイクしない、っていう日々なんでございます、ええ。。

 

あ、↑この時はすっぴんじゃありません。子供と写真を撮る時だけはちゃっかりメイク。。

 

子供が私の顔をしょっちゅう触るし、その手を口に持っていったりするし、必要以上のメイクをしないのは理にかなっているのだ…という大義名分のもとで過ごす、すっぴんの日々。

 

ああ、ただでさえ乏しい女性らしさがすり減っていく…その音すら聞こえきそう。。ガリガリガリ。。。

 

外に出ない→メイクをしない、オシャレもしない→美意識の衰え…という世にも恐ろしい構図が頭をかすめ、いけないいけない!と振り払いつつも、「ま、そのうちなんとかしよう…」と『“ダイエットは明日から”的発想』でまた過ぎてゆくノーメイクの一日。

 

しかし良いふうにとらえれば、メイクをしないでいる方が肌への刺激は少ないはずで…今は肌を休める時期、とやや無理があるポジティブシンキングを発動し、ならばついでにスキンケアも見直しておこう、なんて思ったりもしているわけです。

 


 

1.スキンケアはできる時にできることを

乳児持ちのバタバタな毎日…できない時は仕方がない。その分多少余裕がある時には、ちょっとだけ意識。

 

例えばクリームをグワッと顔に伸ばすだけではなく、気になる皺の部分には指で皮膚を伸ばして丁寧にクリームを塗りこむ…つい忘れてしまいがちなこんなことも、今こそ思い出したりしています。

 

以前このブログでも触れたセルフヘッドマッサージも、頭皮と顔の皮膚は繋がっているのだから、とスキンケア効果も期待しつつ、短時間ながら毎日地道に続けています。これもまた、“ながら”で。

 

2.顔体操で内側からもスキンケア

口の中で舌を円を描くように動かしたり、逆に思いっきり舌を突き出したり。

「あいうえお」とできるだけ大きく口を開いたり、“ひょっとこ”のような口の動きをしたり。

いずれも目や頬を大きく動かすことも意識して顔全体の筋肉を精一杯使い、この先加速するであろう“ブルドッグ顔”への対策をする…

 

いずれも聞きかじりの方法ですが、アイテム要らず手間要らずのケア。

“ながら”でできるので、朝晩の洗顔後、クリーム等をつける際に取り入れています。

 

思いっきりやるとけっこう顔が痛くなるのですが、それもまた快感だったりする…なんというか“ケアしてる感”があるんですねぇ。

そんな心理的効果も、肌にいいような気が勝手にしています。

 


 

我が子のためにも、できる限りでいいから綺麗でいたい…その為にも今できることはコツコツと…そんな思いも、スキンケアの後押しになります。

 

子供のスベスベ肌って、見ているだけで幸せ。。

 

そんな我が子の愛しい笑顔を見ようと、日々あの手この手であやす私。

最近では先述の顔芸…もとい、顔体操を子供の前で全力して見せ、キャッキャという可愛い笑い声を獲得し、ニタニタする日々…これぞ一挙両得、一石二鳥。

 

でも、文字通りの全力でやってしまうので、、

決して…決して、ひと様にはお見せできません。。

袰川有希
FROM袰川有希 (いやがわゆき)アナウンサー、キャスターを続けながらライター業にも従事。大好きな「書くこと」を仕事にできた喜びをかみしめつつ、長年の夢である小説家を目指し、コツコツと小説の執筆にも励む日々。美味美酒と旅が好き。いつか夫とウィスキーの聖地アイラ島に行くのが、もう一つの夢。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Aug
24
今日の40代おしゃれコーデ

猛暑の中、近所に買い出しに。【ヴィヴィッドイエロー】で最後まで夏を満喫[8/23 Fri.]

PICK UP

PRESENT

N.O.R.C(ノーク)の「秋色ブラウス」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。