DigitalistLifestyle

鳩居堂さんでお買い物♪

こんにちは。

京都の岡本エリです。

 

暖かくなったり、寒くなったり、

心も体もついていくのが

とっても大変な時期です。

 

お休みの日に、

我が家で一番忙しいかもしれない

受験生の長女と、

塾の前にカフェと

ショッピングへ行ってきました。

 

自分に余裕があるなと思う時に

ほしくなるものNo. 1、

私は便箋なんです。

これがほしくなってきたという事は、

気持ちが上向き傾向。

 

寺町通りの鳩居堂さん本店に

寄ってみました。

 

たくさんある素敵な便箋にときめきながら、

一つひとつ手に取って

ゆっくりと紙を確かめる瞬間が

至福のひとときです。

 

便箋で季節感を出すこともできますが、

私は切手で

それを表現するのが好きなもので、

便箋はいつでもどこでも使えるデザインで。

そしてお手紙を書く相手は

目上の方がほとんどなので、

高級感がある無地の和紙に絞って。

と、頭の中にあるイメージを混ぜ合わせて、

おかげさまで素敵な便箋が見つかりました♡

ペン毛筆両用の「双鳩」。

紙の風合いが美しい便箋です。

 

最近はお礼状にしてもごあいさつ状にしても

メールなどに頼ることが多くなってしまいました。

文字を間違っても、削除や挿入ができますからね。

でも、自筆で頂くお手紙は、なぜだか

“おめでとう”“ありがとう”は2倍嬉しく、

励ましは10倍くらいの力をもらえます。

 

20代、30代の頃は、少し背伸びをしていた

拝啓ではじまるお手紙も、

40代になると年を重ねた分だけ

自然な表現ができるように

なってきた気がします。

受け取った方の心に残るようなお手紙を

したためられるような女性に

いつかなりたいですね。

 

長女の受験生生活が始まったかと思えば、

卒業して嬉しい春を迎える方もおられます。

だるまさんが可愛いお祝い用ののし袋も

選んでみました。

 

新生活を始められる皆さま、

素晴らしい門出となりますように。

 

 

鳩居堂

http://www.kyukyodo.co.jp/index.html

 

 

 

岡本エリ
FROM岡本エリ 娘2人と夫の4人暮らし。ファッションはほぼ毎日カジュアル派。時間を見つけては、とっておきの京都探しを楽しんでいます。ローカル目線を大切にして、〝暮らす京都〟を発信していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Oct
17
今日の40代おしゃれコーデ

おろしたての【クルーネックニット】が主役のシンプルコーデが気分[10/17 Thu.]

おろしたての【クルーネックニット】が主役のシンプルコーデが気分[10/17 Thu.]

PICK UP

PRESENT

MARCHER (マルシェ)の「ファーかごバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。