DigitalistLifestyle

コモド島旅行 ②日帰りクルーズ編

こんにちは。

ジャカルタ在住の沢亜希子です。

 

先日行ったコモド島旅行。

 

泊まったホテルの事は ① ホテル編 で書きましたが、今回は2日目に行ったコモドツアーの事を書こうと思います。

 

コモド島を観光するにはどこかのツアーに参加しなければ難しく、ツアー会社によって値段もツアー内容も本当に違う為、どこで申し込むかギリギリまで悩んでいました。

 

私がツアーではずせなかったのが

・スピードボートでの移動 (ローカルボートだと、安いけど移動時間が3倍かかる)

・1日でまわるツアー (船泊するツアーも沢山あります)

・ピンクビーチ、コモドドラゴン、マンタが見れるツアー

・大人4人料金になる為、高すぎない (ツアーによっては1人3万円と言うのもあります)

いろいろと見た結果、最終的にお友達に教えてもらった、HISインドネシアで出していたツアー(1人約12,000円)を申し込みました。

 

結果、大満足のツアーでした‼︎

 

集合は朝5時15分にホテルロビーとちょっと早いのですが、スムーズに6箇所まわって16時半頃にはまたホテルに戻って来れるので、とても効率がいいです。

 

また、私の外せないポイントも全て網羅されています。

 

いくつかのツアー会社合同のツアーだったみたいで、参加者に日本人は私達だけでしたが、ガイドスタッフも皆優しかったです。

こちらが私たちが乗ったスピードボート。

 

6時に出航して、まず向かったところは、パダール島です。

こちらではトレッキングをするという事で、予めビーチサンダルの他に靴も用意して行ったのですが、靴はマストです!

 

結構な坂道で、ジャカルタに住み始めてから殆ど歩く事がなくなった私にとって、かなりキツいトレッキングでした…。

何度も休憩しながら登る事約40~50分、ついに頂上に到着!

そこは、辛かったトレッキングを忘れる程の絶景が広がっていました。

 

殆ど日陰もなく汗ダラダラでしたが、心地よい風が吹いていて、本当に気持ちよかったです。

次に向かった所は、コモド島の東側にあるピンクビーチ。

 

本当に砂浜がピンク色!

白砂の中に赤い珊瑚のカケラが混じって、ピンク色に見えるんです。

 

こちらでは、砂浜を歩いたり、シュノーケルをして楽しみました。

シュノーケルで少し体が冷えた所で、次はユネスコの世界遺産にも登録されているコモド国立公園にて、世界最大のトカゲ、コモドドラゴン(コモドオオトカゲ)を探すトレッキング。

コモドドラゴンは毒を持っていて、死者も出た事があるそうで、トレッキングする時は、コモドレンジャーが必ず同行してくれます。

レンジャーと共に約1時間のトレッキングで見つけたコモドドラゴンは5頭。

 

ちょうど満腹だったのか、日陰で休んでいるコモドドラゴンが多かったです。

そして、コモドドラゴンと一緒に撮った写真がこちら。

遠近法でコモドドラゴンがとても大きく見えますが、実はそこまで大きくはないです(笑)

 

次に向かったのは、海の中に突如現れる小さな砂浜「タカマカッサル」。

ここは楽園?!と思える程、素晴らしく綺麗な海と砂浜が広がっていて、本当に感動しました!!

子供達も写真撮りまくってました。

ここでは約30分程滞在し、次はマンタポイントでシュノーケル。

 

マンタは、運が良ければ見れるかもと言われていたので、あまり期待せずに海の中に入ると

なんとマンタの大群が私たちのすぐ下に!!

 

ガイドさん達も興奮する程沢山のマンタを見る事が出来ました。

 

私も野生のマンタを見たのは初めてだったので、何度も「すごーい!!」を連発してました(笑)

興奮覚めやらぬまま、最後の目的地、カナワ島へ。

 

カナワ島に着いた頃からお天気が崩れて来てしまい、海には入らずにのんびり過ごしました。

 

本当にどこも素晴らしかったので、是非皆さんにも行ってもらいたい場所です。

 

バリからも日帰りツアーがあるので、バリに行かれる方は、足を伸ばしてコモド島にも立ち寄ってみるのはいかがでしょうか?

沢 亜希子
FROM沢 亜希子 夫の赴任に伴い2017年よりジャカルタ在住。こちらに来る前はSTORYライターとしてヘアやビューティページを担当。現在14&12歳の娘はインターに通い、私はインドネシア語の勉強やヨガ、書道などの習い事のほかに大好きな音楽も続けています。日々のジャカルタ生活で見つけた美味しいもの、新しい発見などをご紹介します。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Aug
21
今日の40代おしゃれコーデ

残暑厳しい8月後半、まだまだ【涼し気マキシスカート】が大活躍![8/20 Tue.]

PICK UP

PRESENT

N.O.R.C(ノーク)の「秋色ブラウス」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。