DigitalistLifestyle

世界が注目する錦市場には気になるものがいっぱい!

こんにちは。

激混みの京都から岡本エリです。

10連休もうすぐですね。

 

京都で最も人が密集するところって

どこだと思われますか?

まず最初に思いついたのがここ。

寺町通から高倉通を東西につなぐ

京の台所『錦市場商店街』!

このカラフルなアーケードの全長は

約390m。

そして加盟店はおよそ130店舗!

一日中、

国内外からの旅行者や

お目当てのお店を目指す

常連さんで賑わっています。

 

採れたてのお野菜やら

お水につけられたりんごやら

新鮮なお魚やら

“たこたまご”やら?

商店街のいたるところに

たこたまご。

中身はこんな感じ。

初めての方はきっと気になるはず。笑

 

試食もイートインも魅力的で、

商店街を端から端まで

歩きながら摘まめば、

お腹いっぱいになります!

しかも1品が数百円程度で

かなり手が出しやすい価格なのが

嬉しい♡

 

まずこちら。

「錦に来たら必ずコレ!」

…と書いてあるからには、これでしょう!

名物“湯葉クリームコロッケ”。

中から熱々でとろっとろの湯葉クリームが

あふれ出してきます!

 

お昼どきでお腹もペコペコだったので、

食べ始めるともう止まらない!(≧▽≦)

 

続いてあゆの塩焼きをイートイン。

焼きたての魚を

その場で頂くことができます。

 

しかし、ここでは足元に注意です!

なまずやすっぽん、ドジョウ、うなぎなどが

足元のバケツの中で泳いでいます。

「なまず1ピキ1500円ぐらい」

って、なんてアバウトな価格設定。笑

 

そしてこちらのお店には

ちょっと変わったものも!

どじょうの蒲焼に、

すずめ?!

これは…。笑

 

このあたりで甘いものをと

フォンデュ団子2本セット。

京都らしく、

抹茶とほうじ茶のコンビです。

お団子自体はとっても柔らかくて

濃厚なソースが絶品。

 

他にもいろいろ

食べ歩き、

揚げ物や甘いもので手がベタベタだな

と思ったところで、

タイミングよく

「手を洗ってネ」と、シャボン屋さん。

店頭でシャボンを持って立っておられる

お地蔵さんが

とってもキュート♡

手洗いを娘が体験♪

いろんな種類がある中で、

香りの良い柚子のシャボンをお試し。

肌にもやさしい植物由来100%で、

手触りはなんとこんにゃくのように

プルプルなんです!

 

京都のお台所って子どもは楽しいの?

と思われるかも知れませんが、

次から次へと

好奇心をくすぐる

珍しいサンプルや商品が並んでいるので

心配ご無用!

 

たとえば、

舞妓さんのチョコが袋詰めにされた

お菓子屋さんがあったり、

スヌーピーだらけの

スヌーピー茶屋があったり。

お箸屋さんでは、

使い心地が試せたり。

まさに体験型の商店街。

 

そして今回、もっともおススメしたいのが

こちら!!

かわいすぎて、

クオリティが高すぎて

食べるのがもったいない

ハリネズミのドーナツ!!

脂っこすぎず、何個でも入ります。

持って帰るのは、

はりの部分が折れないようにするのが

難しそう。。

 

390mの食のテーマパーク。

ちょっと歩くだけで楽しいものが

いっぱい見つかります。

ぜひぜひ探してみて下さい(^ω^)

 

10連休にもおススメです。

 

 

 

錦市場商店街

http://www.kyoto-nishiki.or.jp/index.html

 

岡本エリ
FROM岡本エリ 娘2人と夫の4人暮らし。ファッションはほぼ毎日カジュアル派。時間を見つけては、とっておきの京都探しを楽しんでいます。ローカル目線を大切にして、〝暮らす京都〟を発信していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Oct
16
今日の40代おしゃれコーデ

忙しい朝こそ頼れる【ハイク】のオーバースカートを一点投入[10/16 Wed.]

忙しい朝こそ頼れる【ハイク】のオーバースカートを一点投入[10/16 Wed.]

PICK UP

PRESENT

MARCHER (マルシェ)の「ファーかごバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。