DigitalistLifestyle

水無月を楽しむ~京都の夏越の祓~

こんにちは。

京都の岡本エリです。

 

先日、久しぶりに次女の国語ノートを開いたら

水無月十一日と書いてあるのを見て、

もう1年も半分が終わってしまうのかと

驚き少々。。

時間がまるで

突風のようにかけぬけていることに

気がついたので、

少し落ち着いて

残りの水無月を楽しもうと思っています。

 

1年の折り返しにあたる6月30日になると

SNSに続々とアップされる

「水無月食べたよ!」投稿。

京都では、

後半の半年の無病息災を願う神事

「夏越の祓(なごしのはらえ)」の日に

和菓子の水無月をいただく風習があります。

若干フライングぎみですが、

お先にいただきました!

大好きな和菓子なだけに、

美味しいとしか言いようがないですね。笑

 

水無月は、

外郎生地に小豆をのせた、

涼感たっぷりの和菓子。

小豆は魔除けの意味があって、

三角の形は暑気を払う氷を

表しているそうです。

水無月自体は全国的に売られていますが、

6月30日にかかさずいただくというのが

京都に住むようになって驚いたことで、

京都の伝統の一つです。

 

来る半年の無病息災の願いを込めて。

そしてこのブログを書いている

6月16日は「和菓子の日」であることに

ちなんで。

 

神事「夏越の祓」の様子は次のブログにて。

 

 

岡本エリ
FROM岡本エリ 娘2人と夫の4人暮らし。ファッションはほぼ毎日カジュアル派。時間を見つけては、とっておきの京都探しを楽しんでいます。ローカル目線を大切にして、〝暮らす京都〟を発信していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Oct
15
今日の40代おしゃれコーデ

ワンピ以上に注目される【セットアップ】で週の初めを華やかに[10/15 Tue.]

ワンピ以上に注目される【セットアップ】で週の初めを華やかに[10/15 Tue.]

日めくり7daysコーデ

好印象に見える服が味方!多忙な〝働くママ〟の1週間

Mon
【日めくり7days⑦Mon】今週は日帰り出張からスタート!出張先は寒いみたいだから、「ショートダウン」がマスト。

【日めくり7days⑦Mon】今週は日帰り出張からスタート!出張先は寒いみたいだから、「ショートダウン」がマスト。

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

MARCHER (マルシェ)の「ファーかごバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。