DigitalistLifestyle / Travel

上賀茂神社で茅の輪くぐり~京都の夏越の祓~

 

こんにちは。

京都の岡本エリです。

 

前回のブログから、引き続き京都の「夏越の祓(なごしのはらえ)」をご紹介します!

 

夏越の祓は、別名「茅の輪(ちのわ)くぐり」ともよばれて6月30日に全国の神社でも行われる神事です。

先日、雨の晴れ間に上賀茂神社(正式名称・賀茂別雷神社)へ行ってきました。

 

一の鳥居をくぐって

二の鳥居の手前に

神馬(しんめ)が待っていてくれます。

ここにしかないおみくじやお守りもあるので要チェック!

神馬に人参をと思ったら、

娘が大きな馬を怖がったので、

変わりに私が。。

 

初対面の方とお会いするようなちょっとかための笑顔で近づきながら

やっぱり至近距離までくると、

頑張って出した笑顔も、

こわばってしまったみたいで(≧▽≦)

それでもなんとか親の威厳を保って

任務終了。

 

二の鳥居をくぐると茅(ちがや)という草で編んだ大きな輪が現れました!

茅の輪を建てるのは、ほとんどの神社が6月後半ごろ。

上賀茂神社は、毎年少し早めの6月10日頃に建てられるので、他の神社より少し長い期間祈願することができるんです。

 

くぐるお作法をきちんと看板で確認して

今年後半の無病息災をお祈りしました。

これで安心(^ω^)

 

ユネスコ世界文化遺産にも登録されている上賀茂神社は、

どの角度から写真を撮っても美しいのが魅力。

緑が綺麗なこの季節のお詣りはなおさらおススメ。

 

朱色が眩しい楼門。

おみくじも馬型にくくられて、とっても可愛い♡

 

今年の6月30日はちょうど日曜日!

京都の神社で茅の輪くぐりはいかがでしょう。

 

上賀茂神社では、6月30日に夏越大祓式が行われます。

フォトジェニックな境内散策もおススメです♪

 

そうこうしている間に、もう7月ですか。

あぁ、1年が早い早い…。

 

七夕飾りの準備もできていましたよ。

 

 

 

賀茂別雷神社(上賀茂神社)

https://www.kamigamojinja.jp/

 

 

 

 

 

 

 

岡本エリ
FROM岡本エリ 娘2人と夫の4人暮らし。ファッションはほぼ毎日カジュアル派。時間を見つけては、とっておきの京都探しを楽しんでいます。ローカル目線を大切にして、〝暮らす京都〟を発信していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Oct
17
今日の40代おしゃれコーデ

おろしたての【クルーネックニット】が主役のシンプルコーデが気分[10/17 Thu.]

おろしたての【クルーネックニット】が主役のシンプルコーデが気分[10/17 Thu.]

PICK UP

PRESENT

MARCHER (マルシェ)の「ファーかごバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。