DigitalistLifestyle

本革リザード財布のオーダー

 

 

こんにちは。

ジャカルタ在住の沢亜希子です。

 

インドネシアでは、蛇やトカゲなどの革製品が安く買えるのをご存知ですか?

 

通称「ヘビ革おばさん」と呼ばれている方のお店がそのうちのひとつです。

 

お店自体は、ジャカルタのお隣、ブカシと言う所にあるのですが、ジャカルタで開催されるバザーにもよく出店していて、駐妻さん達の間ではとても有名なお店です。

 

実は、私はこの2年間、ヘビ革おばさんの所で買い物をした事がなかったのですが、今回長財布を買いに、ブカシのお店まで行ってきました!

 

朝早く家を出発し、高速に乗って約1時間半…。

 

閑静な住宅街の中に、ヘビ革おばさんのお店があります。

 

外から見ても、普通のお家にしか見えないので、少し迷っちゃいました💦

 

お店の中に入ると、商品がずらりと揃っています。

お財布コーナーがこちら

こちらはゴルフのスコアカードケースやキーケース、小銭入れなど

バッグもいろいろあります

クラッチバックも

そしてサンダルも種類が豊富です。

とにかく、日本で買うよりもビックリする程安い!!

 

ヘビ革と言っても、パイソン、コブラ、ウミヘビがあり、それぞれ見た目や手触りも違うし、また、ヘビ革だけではなく、リザード(トカゲ)革や牛革もあります。

 

しかも、自分で好きな革や色を組み合わせてオーダーする事も出来るんです!(一部革の厚みなどの問題で、使えない皮もあります)

 

革見本がこちら。

私もせっかくなので、長財布のカスタマイズオーダーをしてみました。

 

待つ事約3週間

 

 

ついに出来上がりましたー!

 

今回オーダーしたのは、表部分が紺色のリザード革、内側を赤色のウミヘビ革を使った長財布。

トカゲ特有の細かいウロコとツヤツヤの革が自分的にツボで、今回はトカゲの革を表にして作ってみました。

 

この長財布、小銭入れのほかに、ポケットが12箇所もあってとっても機能的!

インドネシアは、1番大きいお札が約800円(100,000ルピア札)までしかないので、どうしても入れるお札が多くなっちゃうんです。

 

それでなくてもついついいろいろ入れたくなっちゃう私にぴったりのお財布です。

 

しかも、お値段3,000円程しかしないんですよー!!

 

高級感があって、しかも可愛く出来て大満足♪

 

心置きなく、バンバン使っちゃおうと思います!

 

 

ヘビ革おばさんのお店「Aziroo」

Perum Jatibening Permai

Jl.Melati Block A – 114

Jatibening – Bekasi 17412

TEL 021 8477 160

沢 亜希子
FROM沢 亜希子 夫の赴任に伴い2017年よりジャカルタ在住。こちらに来る前はSTORYライターとしてヘアやビューティページを担当。現在14&12歳の娘はインターに通い、私はインドネシア語の勉強やヨガ、書道などの習い事のほかに大好きな音楽も続けています。日々のジャカルタ生活で見つけた美味しいもの、新しい発見などをご紹介します。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Jul
16
今日の40代おしゃれコーデ

大人カラーに【プリーツスカート】がアクセントになる休日コーデ[7/15 Mon.]

PICK UP

PRESENT

「ミラオーウェン」「ボーテ ド オペーク」のワンピースを計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。