DigitalistTravel

シチリア続き。魅了された風景

前回に続き、シチリアについてです。シチリアでは島全体を見下ろす活火山との共存、複雑な歴史を物語る世界遺産、日本と似ていて海鮮になじみがある食文化等が印象に残っています。世界遺産はおおまかに7か所。エリアによっては点在している場所が同時に登録されているケースもあります。例えば、シチリア島南東部エリアには「ヴァル・ディ・ノートの後期バロックの様式の街々」など。訪れたい場所は沢山ありましたが、時間的にも難しく…。特に興味のある土地に訪れましたが、今回は前回とまた違った雰囲気を。前回の内容に少し付け加えました。

こちらは、とても印象に残ったホテル「Castello San Marco hotel&spa」ホテル名にお城を意味するCastelloが入っている通り、昔はお城だったとホテルの方がおっしゃっていました。写真中央の赤い屋根は当時の面影。有名なリゾート地のタオルミーナから少し離れた南海岸に位置します。プライベートビーチやテニスコートもあり、お庭はとても丁寧にお手入れされていました。

広い敷地にはゆったりした時間が流れています。結婚式も挙げられるとのこと。きっと花嫁さんは、お姫様気分になりそう。各所にお城を感じるオブジェや建築がありました。
ここは噴水です。

朝はこちらで朝食です。テーブルの奥は小さな人口の池。女性好みの雰囲気です。ビュッフェの他にその場でオーダーするとクレープ等も提供されます。フレッシュオレンジジュースのマシンやBio(オーガニック)の食材が並びます。到着した際にホテルの方が、敷地内で野菜を育てていると案内してくださったことを思い出しました。

パレルモの旧市街地の中心地にある「Eurostar Centrale Palace Hotel」こちらは18世紀のパラッツォを改造しており、クラッシックな雰囲気がありました。

重厚感があります。レストラン、ホテル屋上にはBarもありました。ホテルのチョイスは、好みや条件にもよります。更に長い歴史や貴重な建築のホテルも多いですが、宿泊先で歴史を感じながら過ごすことも旅の思い出になります。

新古典様式のオペラ殿堂マッシモ劇場。ゴットファザーの撮影場所らしいです。劇場内見学ツアーの問い合わせは館内受付でも出来ましたが、時間的に断念。
オペラは、夏になると各地で野外開催されます。去年、我が家もローマのカラカラ浴場で野外鑑賞しました。子供を連れていくことに迷いがありましたが、子供料金があるというは子供OKということ?。色々なことを頭に巡らせつつも、カラカラ浴場で席に着き、開演を待っていると係りの方に呼ばれ、???。なんと!舞台真正面の前列席へ案内していただきました。当日の空席に子供連れをアップグレードしてくださるという心遣い。芸術であふれる国。今までもこちらが気を遣ってしまう場面でも、子供には楽しんでほしいから。と劇場等で配慮してくださる機会が多々ありましたが。まさかのサプライズに驚きと感謝。開放的な野外でのオペラ。サマーシーズンならではの夏の風物詩。今年も近々行く予定なので、そのお話はまた後日…。

パレルモの街にあるノルマン王宮内のモザイク。歴史的価値も高く、最大傑作とも称される豪華なモザイクに見とれてしまいます。パレルモは、見どころも多く時間をかけて見学したい場所です。

天井だけではなく、床や壁のモザイクも見過ごせません。多様な形、デザイン、石が融合していています。

クアットロ・カンティ。四つ辻、十字路の意味。広場に面した4つの建物はその角を丸く切り取られた形になっているそうです。一段目は噴水で四季を表現、二段目はスペイン総督、三段目は街の守護聖女が見下ろしています。一部は歩行者天国になっています。

観光地を離れると他の街まではこのような風景が多いです。いったいこのような環境の中でどのように各地の世界遺産、建築物に大きな石や材料を運んだのか?と考えてしまいます。

アグリジェントは小高い丘にあります。遠くからですと近くに見えますが、たどり着くまでは!と暑さに負けず歩いていきます。

イタリアではだいたい6月からバカンスモードが始まります。シチリアは場所によっては熱風を受け、さらに気温も高くなるとのこと。気ままにホテルやビーチでのんびり、または観光地へアクティブに、シチリアは選択肢の多い場所でした。

高浪 美智子
FROM高浪 美智子 夫の赴任によりイタリア在住。旅行、ワイン、料理、アートが好き。出産後にメンタル系カウンセラー資格取得や野菜作り、現在はイタリア語と料理を学ぶ等、興味と関心は幅広い。「自分らしく」を好むこちらの雰囲気を自然体で綴らせていただきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Aug
26
今日の40代おしゃれコーデ

子どもの試合応援ファッション!【ワンピース】[8/26 Mon.]

PICK UP

PRESENT

N.O.R.C(ノーク)の「秋色ブラウス」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。