DigitalistTravel

有名邦画の舞台でアフタヌーンティー

サワディーカー!

バンコク在住デジタリストの礒田あいです。

今回も、母たちのバンコク旅行アテンドで利用したお店をご紹介します。

 

映画「サヨナライツカ」の舞台となった5つ星マンダリンオリエンタル・バンコクホテル

このオーサーズラウンジでいただくアフタヌーンティーです。

このシックでかわいい空間は、オトナ女子からとても好評なのでアテンド先の鉄板です。

今回も、母と妹がぜひ行きたいとのことで、行ってきました〜!

 

こちらでいただけるアフタヌーンティーは3種類あるのですが

王道のウェスタンスタイルをセレクトしました。

3人とも同じものを頼みましたが、

せっかくなら3種類全て試してみても良かったなぁと後から思ったり・・

(前まで2種類でしたが、ヴィーガン・グルテンフリーセットが追加されていました)

でも、今回のウェスタンスタイルのアフタヌーンティーは過去最高に美味しかった!

毎回少しずつ内容が違うのですが、今回は特にサンドウィッチ類がどれも秀逸で、

何度も美味しい〜♡と言いながら幸せな時間を過ごしました。

 

ここのお茶はTWG(シンガポール発祥のラグジュアリーティーブランド)が選べます。

ティーポットはウォーマーで温めてくれるので、いつでも温かいお茶をいただけます。

濃くなってきたら差し湯もいただけますので、お声かけしてみてください。

 

ちなみに、このアフタヌーンティーは結構ボリュームがあるのですが、ご安心あれ。

お会計の際に「アオ グラッバーン(家に持って帰りたい)」と伝えれば

残ったものを箱詰めして持たせてくれますよ〜

タイは大体どこのレストランでも持ち帰りできるので、使ってみてください。

 

このホテルはオーサーズラウンジも素敵ですが、エントランスもとても素敵♡

フロントの前にはタイらしいこんな置物も。

 

帰りは、最寄りのBTSサパーン・タクシン駅までシャトルボートで。

2〜3分の短い乗船ですが、バンコク名所のチャオプラヤー川を横断するので

母と妹の観光気分が一層盛り上がり、ワイワイと楽しかったです。

そう、気分が盛り上がりすぎて、帰りの電車を逆方向に乗ったほどです・・(とほほ)

 

マンダリンオリエンタルは、バンコク観光名所のワット・ポーなど寺院からも近いので

バンコク市内観光や寺院観光の後に寄るのも良いですね。

洗練された中にも癒しがある、私のお気に入りの場所の一つです。

 

 

チャオプラヤー川沿いには、他にもたくさん素敵な場所があるので

このブログでも順次お伝えしていきたいと思います。

 

礒田あい
FROM礒田あい IT企業のワーキングマザーから一転、2019年1月よりタイの首都バンコクにて駐在スタート。娘はインターナショナルスクールに通い、私は語学やスポーツに励む日々。バンコクは美味しいグルメ&美容に溢れた観光大国。日々の発見を中心に「行ってみたいな」と思っていただける情報をお届けします。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Nov
23
今日の40代おしゃれコーデ

最旬の【トレッキングシューズ】を履いて英会話スクールへ![11/23 Sat.]

最旬の【トレッキングシューズ】を履いて英会話スクールへ![11/23 Sat.]

PICK UP

PRESENT

「2019年クリスマス限定コフレ」を計15名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。