LifestyleNEWS

“五感で楽しむ江戸の涼”を今年も日本橋で開催

東京・日本橋地域において、9月24日(月・祝)までの期間、恒例の夏のイベント「ECO EDO 日本橋 2018 ~五感で楽しむ、江戸の涼~」を開催しています。

江戸時代に育まれた“涼”をとる生活の知恵や工夫を、現代流にアレンジした様々なイベントを日本橋で開催中!見て涼を感じる金魚、提灯、花火や、食べて涼をとる限定グルメ、涼やかな音を楽しむ風鈴など、日本の情緒溢れる納涼気分を五感で体感できます。

福徳神社へと続く、江戸情緒あふれる参道「金魚大提灯参道」

福徳神社に続く参道「仲通り」に、日本橋らしい江戸情緒あふれる雰囲気を楽しめるスポット「金魚大提灯参道」が新登場。「金魚大提灯」に加え、“川面に映る花火”をデジタルで表現した「ミナモハナビ」が楽しめます。
期間: 9月24日(月・祝)  まで
場所:仲通り(コレド室町 1・2 の間)

(左)アクアリウム、(右)マンダリン オリエンタル 東京の水ようかん 各756 円(税込)

店舗:ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ
場所:日本橋三井タワー 1F

夏すがた 金魚 324 円(税込)

店舗:塩瀬総本家
場所:日本橋髙島屋 地下1F

『きんぎょ -2018-』 756 円(税込)

なめらかな肌ざわりのシャーリング地に、ゆらゆらと泳ぐ“きんぎょ”をプリント。完売必至の人気商品です。
店舗:伊織(コレド室町 3 3F)

「ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2018 ~江戸・金魚の涼~ & ナイトアクアリウム」

“アート、デザイン、エンターテイメント”と“アクアリウム” が融合した水族アート展覧会「アートアクアリウム」。今年は“真の日本”をコンセプトに、金魚や錦鯉などを中心とした数千匹の観賞魚が、和をモチーフにした独創的な水槽の中を優雅に舞い泳ぎ、幻想的な“涼”空間を演出します。
場所:日本橋三井ホール(コレド室町 1 5F ※エントランスは 4F)

ECO EDO 日本橋 2018 ~五感で楽しむ、江戸の涼~ 期間:7月6日(金)~9月24日(月・祝)
日本語版   http://www.nihonbashi-tokyo.jp/ecoedo2018/
英語版     http://www.nihonbashi-tokyo.jp/en/ecoedo2018/
ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2018 ~江戸・金魚の涼~ & ナイトアクアリウム 期間:7月6日(金)~9月24日(月・祝)
日本語版   http://artaquarium.jp/
英語版   http://artaquarium.jp/en/
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
19
今日の40代おしゃれコーデ

一枚でサマになる【ドッキングニット】で息子と映画館へ![10/19 Sat.]

一枚でサマになる【ドッキングニット】で息子と映画館へ![10/19 Sat.]

PICK UP

PRESENT

MARCHER (マルシェ)の「ファーかごバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。