Prtimes商品サービス

ケイト・モス、METROCITYを使用したデイリースタイルを公開

株式会社 METROCITYJAPAN

オールブラックのコーディネートにMETROCITYのシグネチャーバッグがアクセントに


世界中の女性たちが憧れるトップモデルのケイト・モスが、自身のインスタグラムに“Quick stop in Paris”と題した写真を投稿した。その中で彼女は、階段の前で振り返ったポージングで独自の堂々とした魅力を漂わせている。彼女のシグネチャーファッションとも言える、オールブラックのコーディネートにMETROCITYのベージュバッグがワンポイントで合わせられている。

ケイト・モスのデイリースタイルは、着用するアイテム一つ一つにまでに注目が集まる。特にイタリア・ネオクラシック・ブランド「メトロシティ(METROCITY)」の2019年アンバサダーとしても活動中のケイト・モスは広告のみならず、様々なイベントや日常の中でメトロシティのアイテムを好んで着用することでよく知られている。

メトロシティのバッグの中でも、ブランドを象徴するシグネチャーラインである、「ライトニング・キルティング」、「ドピア・ルーチェ・キルティングバッグ」は彼女の「イット・バッグ」としてよく登場する。
彼女ならではのナチュラルシックさと、メトロシティのネオクラシックさがシナジーとなって新しいスタイルを生みだしている。

今回ケイト・モスのインスタグラムに登場したメトロシティのハンドバッグは、メトロシティの19FWアイテムの“MQ0501”のベージュカラー。 “MQ0501”はケイト・モスが日常で好んで着用したことから、メトロシティでは、「ケイト・モスバッグ」という別称がつけられた。今回投稿されたベージュカラーは落ち着いた印象でありながら、秋冬シーズンのスタイリッシュなイメージにふさわしいカラーといえる。

該当製品は、メトロシティのシグネチャのキルティング 「モノMキルティング」でデザインされたが、「モノMキルティング」はラインステッチがクロスするところにブランドのメインロゴ”M” が融合して誕生したキルティング。 「一つの」という意味のイタリア語「モノ」を使って命名された。
上質な牛革を使用し、軽くコンパクトで、メトロシティの代表ロゴエンブレムと二重チェーン 「ドピアカテナ」ディテールがスタイリッシュなデザイン。

その他METROCITYの製品は公式オンラインショップ(https://jp.metrocityworld.com/)にてお求めいただけます。
Facebook: https://www.facebook.com/metrocity.japan
Instagram: https://instagram.com/metrocity.japan

【読者お問合せ先】
株式会社 METROCITYJAPAN TEL: 03-6869-1488

【METROCITYブランド概要】
1992年、イタリア・フィレンツェで誕生したネオクラシックブランド。ミニマルなシルエットとメタルパーツの装飾を駆使したデザインのバッグが一躍話題になりました。1997年から韓国を中心にビジネスを拡大、現在全世界で118店舗を展開する程までに成長を遂げました。シーズンビジュアルにはミラ・ジョヴォヴィッチやアドリアナ・リマやケイト・ベッキンセイル、ジェシカ・アルバ、バーバラ・パルヴィン、ロージー・ハンティントン=ホワイトリーといったセレブリティが起用され、2019年はケイト・モスを起用しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
31
今日の40代おしゃれコーデ

ライダース×デニムを【ベージュローファー】で品良く仕上げて[10/31 Sat.]

ライダース×デニムを【ベージュローファー】で品良く仕上げて[10/31 Sat.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

オシャレに防寒&ウイルス対策! 「抗ウイルス手袋」を12名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

「クリスマスコフレ」を計14名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ランコム ジェニフィック アドバンストNを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP